継続は力なり | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 10日 継続は力なり

こんにちは!

北里大学医療衛生学部医療検査学科2年原田百合愛です!

最近は雨が続きましたが、今日は久しぶりに晴れて気持ちがいいですね!!

熱中症には気をつけてください!

 

ところで!!

皆さんは何かに熱中して一つのことに取り組んだり、毎日のルーティーンにしているものはありますか?

毎日ストレッチをしたり、この時間は読書をするなど、何か毎日することを決めておくと、充実した生活を送れている感じがしますよね!!

 

このように、日々の生活習慣と同じように勉強においても日々やることを決めておくと、非常に効果的なのではないでしょうか?

 

ということで今日は、受験勉強で私が毎日やっていたことについてお話したいと思います!

 

私が受験生時代毎日やっていたことは、英語の何かしらの文章を読むことです。

文章といっても、大問一個分の長い文章を読むときもあれば、単語帳の横に載ってる短い例文を少しだけ読む日もありました。

 

受験で使った科目は英語と数学と化学でしたが、その中でも、日々の積み重ねが大切である英語は毎日欠かさず、何かしらの文章を読んで英語を読まない日を作らないようにしていました。

 

英語は単語を覚えたり、参考書で文法の問題を解いたりするだけでは英語力は伸びないと思ったので、英文を読むことは欠かさずやっていました。

 

そのおかげで、苦手だった英語の長文もだんだん得意になっていったので、毎日継続して良かったと感じていました!

 

毎日ずっと続けるということは聞くだけだときつく感じるかもしれませんが、分かりやすい例を出すと、朝早く起きるのはしんどいことですが、毎日同じ早い時間に起きることを続けると、自然と体も慣れてくるという感覚、みなさんもありませんか?

 

あまり納得しなかったかもしれませんが、何が言いたいかというと、毎日同じことを続けるのは次第に慣れてくるということです!

 

みなさんも、何か小さいことでもいいので、これだけは毎日やる!というものを見つけてみてください!

 

明日は、伊藤担任助手による、「毎日やっていたこと」です。お楽しみに!!

※明日の自習室は、17:45から使用不可です。