経営システム工学科ってどんなとこ??文系?理系? | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 9日 経営システム工学科ってどんなとこ??文系?理系?

こんにちは!

青山学院大学理工学部2年梶木あかりです!!

 

本日は大学・学部紹介ということで、私が通う経営システム工学科について軽く紹介しようと思います!!

 

まず題名にもあった通り、学科の名前だけだと理系か文系か分かりにくいんじゃないかと思います!笑

理工学部ということもあり理系です!!

 

まず、文系の経営学部と何が違うの??と思う人が多いのではないかと思います!

文系の経営学では、心理学や社会学の視点から、「ヒト、モノ、カネ」をいかに運用したり、管理するかを学びます。

(こちらはあまり詳しいことは分かりませんが、、)

一方、理系の経営システム(経営工学)では、経営や生産などのシステムを課題を、コンピュータによるシミュレーションや分析によって解決していきます!!

って言われてもあまりピンと来ないと思うので少し具体的な例を出します!

 

今学んでいる「生産管理技術」というの少し紹介します!

いかにコストを抑えるかというのを考えます。工場で生産するときに主に考えるのは、在庫保管コストと発注コストというのがあって、確率的にどのくらい売れるのかというのを予想しながら、発注のタイミングや量について考えます。

 

なかなか説明するのが難しいのですが、コストを抑えたり、無駄な肯定などを減らしていかに効率よくできるシステムを開発したり、、などを考えるような学科です!!

 

さまざまなことに応用がきく分野だと思います!

私自身、やりたいことがなかなか見つからず、数学や化学が好きだから理系に来たものの、THE理系というような分野にはあまり興味がもてませんでした。

数学は好きだけど、数学科みたいに数学を極めたいわけではないし、ピンと来る学科が見つからないという人は”経営システム工学”について是非調べて見てほしいです!

 

 

明日のブログは丹野担任助手による「オススメの休憩法」です!!