第一志望合格に向けたスケジュール(私立文系編) | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 22日 第一志望合格に向けたスケジュール(私立文系編)

こんにちは。明治大学情報コミュニケーション学部の古川です。

 

冷えますね、、、。

皆さんも受験当日に手先が冷えて文字が書けない

なんてことが無いように

防寒はしっかりしましょう。

 

さて、本日のテーマは「受験本番までのスケジュール(私立文系)ということで

さっそく書いていきたいと思います。

 

まず前提として

受験生は基本的に過去問演習が勉強の中心になると思います。

今回は過去問演習の合間に私がやっていたことを紹介します。

 

①千題テストの復習

共通テストが終わった後でも千台テストの復習は続けていました。

やり方としては

間違えた問題を赤シートで隠して

夜寝る前に1時間くらい毎日ずっと見直していました。

 

センター試験が終わった後は

そこで不安だった問題も同時に復習していました。

 

②単元ジャンル演習

日本史や現代文は単ジャンを活用していました。

大学ごとのクセがあまりない教科に関しては

第一志望のレベルで

ずっと演習していました。

 

 

 

明日のブログは丹野担任助手の

「受験本番までのスケジュール」です!

お楽しみに!!