私立文系志望の冬休み!! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 5日 私立文系志望の冬休み!!

みなさんこんにちは!!

慶應義塾大学法学部

田中祐大です!

 

今年の冬は暖冬といわれてますね。

昨日の最高気温はなんと20°超!!

気温の変化が激しく最近は自分の体が対応しきれてない気がします。。

 

そんなことはさておき、今日は

私立文系志望の冬休みの過ごし方

について話していきたいと思います!

 

僕の通っていた高校は12月上旬から冬休みだったので

比較的時間は取りやすいほうでした。

 

①12月前半

は主に残っていた受講・第一志望校の過去問演習と並行して

第一志望以下の過去問演習に力を入れました!

第一志望校の過去問が大体一段落ついた一方で

第二志望以下の対策がおろそかになっていたために

不安ということもあってやりました。

 

②12月後半

第一志望校の対策を中心に勉強しました!

英語が不安だったので10年分終わると2周目に入って英文に慣れるよう努めました。

日本史は各学校の頻出分野を掴んだうえで再度一問一答や資料集などに戻って

インプットしました!

この時期は大体の志望校の過去問演習が一段落ついたので

二周目の演習の復習に時間をかけました!

ちなみにセンター対策は私立文系なので元旦くらいから始めました。

 

この時期はなにをすればよいかわからない。。と思う人も出てくると思いますが

過去問演習を行うにあたって自分の穴はなにかを分析して

勉強の計画を立てることをすすめます!!

 

 

余談ですが冬の期間は暖房のせいでごはんを食べた後

睡魔に襲われるなんてことがあると思います。。

そんな時の対処法として僕がやっていたことを紹介したいと思います!

それは

ご飯を食べる前のフルパワーで集中できる時は暗記系のインプットの勉強

ご飯を食べた後は過去問演習をしていました!

過去問演習は一度始めれば途中でやめるという選択肢がないため、

知らず知らず1、2時間集中なんてこともあるため自分を追い込むのにおススメです!(笑)

こういった一つの工夫が効率のよい勉強につながります!

これを機に自分だけの工夫した勉強方法を探してみてはいかがでしょうか!

 

 

明日のブログは山口担任助手による「冬休みの過ごし方(国立文系)」です!

お楽しみに!