私の受験生時代の過ごし方! | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

2021年 5月 27日 私の受験生時代の過ごし方!

こんにちは、明治大学商学部一年の鈴木理紗です!

今日は、題名の通り私が受験生だった頃の時間の過ごし方について紹介したいと思います!

①学校ある時

・学校で2時間くらい勉強してから東進に行く

私は、学校がある時は放課後に2時間くらい勉強してから東進に行っていました!

というのも、勉強中に分からない問題があったときに、いつも習っている学校の先生のほうがわかりやすいのかな、と個人的に思っていたからです。

もちろん東進担任助手も質問はウェルカムですが、学校を有効活用するのも戦略だと思います!

・登下校のときや休み時間を有効活用する

もう実施している人も多いと思いますが、登下校と休み時間は普段机に向かっていると忘れがちになってしまう単語のベストタイムです!

他にも勉強に捧げられる時間は捧げて生きましょう!

②学校無い時

・早く起きてモチベーションアップ

これは人によると思うんですが、私は早く起きると勉強のやる気が起きるので、だいたい6時に起きて勉強をしていました。

しかし、この難点は勉強がはかどりすぎるとそのまま校舎に行かない日があり、そうすると午後にやる気がなくなってしまうということです。

もしはかどり始めても、そのやる気が続いているうちに校舎に来ることをオススメします。

・集中途切れるときは外で散歩したり音楽聞いてリフレッシュする

受験生は絶対経験すると思いますが、長時間勉強していると途中で絶対に集中できなくなるときがあります。

みなさんももう自分のやる気の出し方を見つけている人はいるかもしれませんが、私は校舎の周りを出歩いたり、音楽を聞いたりしてやる気を出していました。

このリフレッシュの仕方は人それぞれなので、みなさんも自分のやり方を見つけてくれるのを待っています!

明日は、江良担任助手の「私の受験生時代の過ごし方」です!お楽しみにー!