私の受験生時代の過ごし方 | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 5月 24日 私の受験生時代の過ごし方

 

こんにちは、慶應義塾大学商学部1年の岡島史佳です!

さて、今回のテーマは「私の受験生時代の過ごし方」ということで、この時期に私が何をやっていたかを紹介していきたいと思います!

生活編

平日は、朝早く学校に行って自習室で勉強して、学校が終わったらすぐに東進に向かって閉館ぎりぎりまで残るという生活を繰り返していました(笑) もちろん休日も開館から閉館まで東進で勉強していました!

この時期から長時間東進で勉強していたおかげで、夏休みの長時間勉強もあまり苦にならなかったと思います。

そして何よりも、5・6月は雨続きで体調を崩しやすいので、12時前には寝るようにして6時に起きて早寝早起きを意識していました!

勉強編

この時期は6月の全統模試に向けてインプットの仕上げと、演習をじゃんじゃんやっていました!

ここでポイントなのが、”演習だけで無く、インプットもちゃんと行う”ということです!

5、6月になるとインプット中心の通期講座も終わって、アウトプット重視の講習講座や共通テスト対策講座に取り組む人もいると思います。

そんな人にありがちなのがアウトプットばかりやってインプットをしない、ということです。

私も秋ぐらいに過去問演習に夢中でアウトプットばかりやっていたら、模試の成績が落ちてしまって、インプットがいかに大事かを痛感しました、、笑

なので、今このブログを読んでいる皆さんには同じ経験をして欲しくないです!!笑

特に世界史は、一問一答を活用して定期的に今までやった範囲を復習していました。

この時期のインプットの方法など気になる方は是非聞いでください!! ^^

 

明日のブログは山田担任助手による「受験生時代の過ごし方」です。お楽しみに!!!