私のマスター活用術! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 3月 3日 私のマスター活用術!

 

こんにちは!

慶應義塾大学文学部2年是澤理秀子です。

 

3月に入り、少しずつ寒さも和らいできましたね^^

体調管理に気をつけて頑張っていきましょう!

 

本日のブログのテーマは「マスター活用術」なので、私が高校時代にマスターをどのように工夫して使っていたかについてお話します!

 

My単語の活用

高速基礎マスターには「My単語」という、自分がこれまでに間違えたものを表示してくれる機能があります。

私の通っていた高校はスマホ禁止だったため、通学時間中にアプリを使ってマスターを進めることができませんでした。そのため、My単語をあらかじめ印刷したり、間違えたところを紙に書き出したりして、電車の中で覚えるようにしていました。

(往復2時間半くらい電車に乗っていたので、英語の他にも古文単語、世界史の暗記などに時間を使っていました!)

 

決めた時間にマスターを進める

東進生のみなさんは、行動を「習慣化」するための法則について、よくGMで聞いて覚えていると思います。

私もそれを利用して、「毎日東進から帰ったらマスターをやる」と決めて実行していました。家に着いてすぐ、というタイミングにした理由は、せっかく東進に行っても、家に帰るとだらだらしてしまっていたからです。

完全修得まで終わっている人は特に、時間を決めて毎日マスターに触れることによって忘れてしまうことを防げるのでおすすめです!

 

以上2つが私のマスターの活用方法です。

高速基礎マスターをとっていない人も、単語帳などに置き換えて応用できると思うので、是非実践してみてください

 

明日の自習室の使用予定はありません。校舎でお待ちしています!

 

明日のブログは佐藤担任助手による「私のマスター活用術」です。お楽しみに!