私が経営システム工学科に入った理由 | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 5月 6日 私が経営システム工学科に入った理由

皆さんこんにちは!早稲田大学創造理工学部経営システム工学科3年の阿部悠吾です!

最近暖かくなって、半そででも過ごしやすくなってきましたね。。熱中症などには気を付けて、水分補給はこまめにするようにしましょう。

さて、本日のブログテーマは「今通っている大学・学部に入った理由」とのことです。

私の通っている創造理工学部には、建築学科総合機械工学科経営システム工学科社会環境工学科環境資源工学科の5つの学科があります。ただ、学科によってやることが全く違く、他の学科のことがあまり分からないので、それぞれの学科のurlは、貼っているので気になるのがあったら、ぜひ見て欲しいです。

私が経営システム工学科を選んだ理由を説明したいと思います!

理由としては、簡単に言うと、理系の中で将来の選択肢を広く持てるからです。

私は大学を選ぶときに、理系の科目は得意ではあったのですが、将来やりたいことが決まっていませんでした。しかし、理系の学部・学科だと、学科によっては将来の選択肢が限られてしまうことが多々あると思います。なので、私は理系の科目を使用し、将来の選択肢を多く持つことが出来る学部を探しました。

探したところ、今の経営システム工学科を見つけました。

経営システム工学科は、プログラミングや統計、ホームページ作成、数学など幅広く理系の分野を学ぶことができ、将来の進路は多く持つことが出来ます。主な進路としては、大学院進学、IT系、コンサル、製造、金融・保険、広告、不動産系と多くの選択肢を持つことができます。また、大学院への進学が4割とあまり多くなく、院に行くかわからないけど理系の人などにもおすすめです。

経営システム工学科は、早稲田大学に以外にも東京工業大学、青山学院大学、中央大学な土にもあるので、ぜひそちらの方も参考にしてほしいです。また、慶応大学の管理工学科も同じような学科になっております。

ぜひ、理系だけどまだやることが決まっていない人などは、経営システム工学科を選択に入れてほしいと思います!!

明日のブログは、尾辻担任助手の「今通っている大学・学部に入った理由」です。お楽しみに!!