私が受験期に支えられたもの | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 14日 私が受験期に支えられたもの

みなさんこんにちは!日本大学生物資源科学部2年向田優子です!

最近運動不足だったので水泳を始めました~

スポーツの秋と言いますがみなさんはどうですか?

私はまだ運動のいい影響を感じていませんが、リフレッシュにもなるし、免疫力向上にもなると思うので、学校でおもいっきり体動かしてください!

本日は私が受験生時代に心の支えになっていたものを紹介します!

~言葉編~

私の大好きな言葉が、

夢は逃げない逃げるにはいつも自分

という言葉です。

これは担任助手さんに聞いたのですが、好きすぎて待ち受けにしました笑

私には夢があるのですが、「ちょっと勉強したくないな~」となるとこの言葉を思い出して気を引き締めてました。

 

また、私は言霊を結構信じます。

(言霊:言葉に宿っていると信じられていた不思議な力。発した言葉どおりの結果を現す力があるとされた。デジタル大辞録より)

心ではネガティブなことを思うときもありますが、口から発するのはポジティブなことだけを言うようにしました!

周りには、もう無理だよ~みたいなことを言う友達もいると思いますが、流されないようにしてください!

 

~人物編~

「とはいっても、辛いものは辛いよ!!」というときが私にもありました。

そんなときは、お世話になっている人のことを思い出しました。

もちろん自分のためにも勉強しますよ!

親やお世話になった人が喜ぶ顔が見たいという気持ちで勉強してみるのもいいかと思います。

 

~音楽編~

私の支えになった音楽はありません!ごめんなさい!

なぜかというと、好きな音楽があると聞いてしまうじゃないですか!

私は帰り道にマスターの文法の音読を聞き、電車では受講の復習と確認テストをしていました。

なので音楽にはまると勉強の時間が減ると思い聞いていませんでした。。。すみません。。。

 

最後に

受験生時代って、駅とかでふと、「ここにいる誰よりも私今辛い。」とか思ったりしません?

なんでこんな若い子に大変な経験させるんだ!とか考えますよね。

そんなんです。

みんなは今辛い時期なんです。

でもそのことを周りの人たちはわかっています。

だから本気でみんなのことを応援するんですよ。

後悔のない受験生生活にしてくださいね。

残り63日、毎日みんなを応援しています。

 

明日のブログは三嶋担任助手による今週のMVPです!お楽しみに~