眠いとき・疲れたとき私の対策~上田編~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2014年 8月 12日 眠いとき・疲れたとき私の対策~上田編~

 みなさんこんにちは!

担任助手3年の上田です^0^

 

本日は「眠いとき・疲れたとき私の対策」をお伝えします!

もう3年前ですね。

でも、受験生期間は本気で毎日過ごしていたので鮮明に覚えていますよ😉  

 

していたことは2つ。

①昼食後、勉強を始めるときに必ず缶コーヒーを一気飲み

②階段ダッシュ

 

①昼食後、勉強を始めるときに必ず缶コーヒーを一気飲み

昼食後、おなかも満腹で眠くなってしまう人、多いんじゃないでしょうか。

私もその一人でした。

でも、どうしても寝たくない!!

そこで、カフェインを一気に摂取し、眠くならない頭にしていました。

 

②階段ダッシュ

これは体を動かすことで頭も動くだろう

という超体育会系の考え方ですね!笑

東進の新百合ヶ丘校は5階にあります。

なので、1階から5階まで全力でダッシュしてました!!

バレー部を引退したばかりの頃から、入試まで続けていましたね☆

 

主にはこの2つです。

科学的にこれが良いのかはわかりません。

ただ、ひとつ言えることは、

思い込みが大切ということです😛  

「コーヒーを飲んだら眠くならない」ということを思い込む

「階段ダッシュをしたら眠くならない」ということを思い込む

 

日本人共通のジンクスとしてあるのが、

「ツバメが低く飛ぶと、雨が降る」

ですね!

は曇天の時は上昇気流が起こらないので、餌になる虫が低空を飛ぶという裏付けがありますが、

昔の人たちは、なにかの出来事から、最初はこれを思い込んでいただけだと思います。

 

人間、こんなもんです。

頭が痛いと思ったら”頭痛”です。

そう捉えなければ”違和感です。

結局、”病は気から”です😉

 

みなさんも、なにか自分だけの”ジンクス(=思い込み)”を持ち、乗り越えてください😛

 

明日のブログは茅野担任助手による高1・2生MVPです^0^

 

明日も自習室は一日中使えます!

どんどん使おう!!