正直長距離走はフライングしたもん勝ち | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 12月 8日 正直長距離走はフライングしたもん勝ち

こんにちはお初にお目にかかります。高瀬一道です。

 

高2生の諸君!冬休みはコタツでぬくぬく、なんて考えてるんじゃありませんか

このブログに来てくれた君にここだけの話、、、高2の冬が最大の好機です!!!

 

理由は明快「まだ皆が走り出してないから」です

この時期に本格的に受験勉強を開始することは例えるなら

 

1500m走で200mフライングするやつ

 

みたいな感じです。

体育で1500m走したことある人にはわかると思いますが、こんなフライングされたら常人ではまず追いつけません、、、!!

 

 

さらに実は最上位国公立校志望などを除くと全国の高校2年生の大半はまだ本格的に受験勉強を始めていません。

また高校にいる頭のよさそうな人、成績のいい人、定期テストができる人も共通テストの問題では結果が出せない、ということが往々にしてあるのです、、、

 

これは受験用の勉強をしていないことが要因に挙げられます、共通テストには共通テストの傾向があり対策が必要、ということです。

つまりつまり、今は爪を隠している君もまだまだ挽回可能ということです!

では何をすれば良いのか、、、

 

受講!特に地歴です!!

 

地歴はすべての範囲を終えるのに時間がかかる+覚えるのに時間がかかるということで今からやっていくことが大変重要になり他の

受験生との差もつきます!

 

 

今走り出して他の受験生を圧倒するほど差をつけましょう!!

 

明日のブログは「伊藤担任助手で冬休みの過ごし方低学年編」伊藤担任助手はどんな低学年時代を過ごしたのでしょうか!

お楽しみに!!!!