模試メンタルの作り方 ~深呼吸を添えて~ | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 6月 11日 模試メンタルの作り方 ~深呼吸を添えて~

こんにちは!!!!!!明治大学情報コミュニケーション学部1年の山舘祐希人です。

ジメジメした日が続いて、なんだか調子出ないですね、、、、、

喉もイガイガで、なんだか頭がクラクラ、、、、、

しかもめっちゃ緊張してて明日の模試は実力が出せなさそう、、、、、なんて思っていませんか???

そんなあなたに私から!いつでもどこでもお手軽に!!

実力を発揮できる「鋼」のメンタルの作り方を教えていきますよ~~~~~~~~

まずは定番!深呼吸!!

いきなりタイトルの伏線回収ですよ~~~

ただ体内にゆっくり酸素を取り込み、二酸化炭素を吐き出すという日常的に行っている行動ですが、

脳まで酸素が行きとどき、物事を冷静に考えられるという点では深呼吸が一番です!

緊張していて力がでない、、、とかアンパンマンみたいなことを言っている子は、

とりあえず深呼吸してみましょう!

イメージするは常に最強の自分!!

次に紹介するのはイメージ、つまり精神論ですね。

自分を強く思う、自己肯定感をあげるというのは、緊張を緩和するとともに自信にもなり、

実力以上の力を発揮する効果にも期待できます。

「絶対に百点をとってやる!!」とか、「前回より20点upしよう!!」だとか具体的な数字までいれるとなおいいと思います。

      無

最後に紹介するのは「無」です。

「無」?って思うかもしれませんが、要は「考えない」ということです。

一度気持ちをリセットするために何も考えないということです。

すぐに何も考えないというのは難しいと思うので、

頭の中で 無、無と唱えてみて、無としか考えられない状況をつくってみてください。

そうすると頭がスッキリして模試に集中できるようになるはずです。

私が受験本番でやっていた一番オススメの方法ですよ!!

 

まとめ

今日は模試メンタルのつくりかたについて紹介しました。

みなさんも緊張と上手に付き合いステキな模試ライフを送りましょう!!

明日のブログは木下担任助手す!!

ためになると噂のブログをお楽しみに!!!