模試の復習方法 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 2月 22日 模試の復習方法

こんにちは、早稲田大学創造理工学部経営システム学科の阿部悠吾です!
皆さん、昨日は模試お疲れさまです!!

そして皆さん模試の自己採点と復習は終わりましたか?

もしまだ、模試の自己採点と復習が終わってない人がいましたら、すぐに自己採点と復習を始めてください!

模試の復習は、すぐにやらないとどんな問題だったかなどを忘れてしまい、復習の効果は薄れてしまうと思いますので、できるだけ早く復習をするようにしましょう!!

 

さて、今回のブログテーマは模試の復習方法ということなので、自分が行っていた模試の復習方法を書いていきたいと思います!

①英語の復習方法

まずできなかった問題の文章と和訳を読み比べ自分の解釈が合っていたのかを確認します。

次に、なぜその問題を間違えたかを分析します。(単語間違いなのか、文法を間違いなのか)

最後に和訳や分析したポイントを抑えて、音読をします。

②数学の復習方法

最初に間違った問題をもう一度解きます。

もしそれで問題を解けたら復習は終了です。

もし問題を解けなかった場合は、解説を読んで、どこをなぜミスしたのかを分析します。(計算ミスなのか、公式がわからなかったのか、公式の使い方を間違えたのかなど)

そして、分析した点を踏まえて、問題を解きます

③理科の復習方法

まず、できなかった問題の解説を読みなぜできなかったのかを分析をします。(公式がわからないか、使い方を間違えたか、知識不足か、ケアレスミスなのかなど)

もし分析をして、知識不足、公式がわからなかったときはその単元の範囲のテキストを読み、読み終わったらその問題を解き直します。

 

以上が自分がも用いていた復習方法です!

明日のブログは塚本担任助手による4月模試で点数を伸ばす勉強方法(数学)です。

お楽しみに!!