校舎勉強は三文の徳! | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 14日 校舎勉強は三文の徳!

 

みなさんこんにちは!担任助手3年の丹野です!

 

8月ももう中盤ですね…!時がたつのは本当に早いなと感じます。

みなさん、夏休みをいかがお過ごしでしょうか?
沢山の時間がある分、できることがたくさんあってわくわくしますよね!

その中で、勉強のほうは頑張れているでしょうか?

受験生のみなさん、一週間後には8月模試が迫っています。

この一週間でいままでの勉強を再確認して復習しておきましょう!!

さて、前置きが長くなってしまいましたが、今回は「校舎で勉強することのメリット」についてお話ししたいと思います。

みなさんは、「家勉派」「塾勉派」どちらですか?私は圧倒的後者の「塾勉派」です。

主にメリットは3つあります。

 

周りの頑張りを見ることができる

 

家で勉強しているとついライバルたちの存在が薄れてしまい、スマホやテレビなどの誘惑に負けてしまいがちです。

しかし、校舎に行ってみるとどうでしょうか。

校舎の掲示物にはライバルたちの頑張りが一目でわかるランキングが貼られています。

それをみて自分も頑張らなくちゃ、と焦る気持ちになりませんか?

そして自分もランキングに載りたい!という気持ちもわいてくるのではないでしょうか。

さらに、校舎に行けばライバルたちがたくさん登校していて勉強を頑張っています。

同じチームミーティングの友達がいればさらにモチベが上がるかと思います。

 

集中できる環境がある

 

塾に行けば、Wi-Fiがなく、テレビもなく、ラジオもなく、ゲームもない、おらこんな村やだ~、な環境が用意されています。

家よりも圧倒的に集中できる環境ではないでしょうか?

新百合ヶ丘校では2号館もあります。

担任助手に質問したかったり、ライバルが多い環境で勉強したかったりする方は一号館を、もうちょっと静かな環境でライバル少なめな環境で勉強したい方は二号館をおすすめします!

 

良いリフレッシュができる

東進に行く際には電車や自転車、徒歩などさまざまな交通手段で登校するかと思いますが、その通学時間で音楽を聞いて勉強以外の時間を作れるというのもメリットだと思います。家だとすぐに勉強机に向かわなくてはいけません。

勉強までに集中モード切り替えの為のワンクッションがほしい方は校舎で勉強することをとてもおすすめします^^

 

いかがだったでしょうか。この夏、頑張る夏にしたいですよね!

ぜひみなさん、校舎にきて勉強してください!!

 

 

明日のブログは打田担任助手による「8月にやっておくべきこと(低学年編)」です!

お楽しみに^^

 

 

自習室使用予定:終日使用可