東進生全員へ^^ ~この時期の過ごし方~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 6日 東進生全員へ^^ ~この時期の過ごし方~

 

 

みなさんこんにちは。

明治大学農学部に通っている九十田です。

 

 

 

今日は本当にびっくりしてしまう寒さですね。

寒すぎて風が吹くたび思わず立ち止まってしまいますよね。

皆さん本当に体調管理を頑張って、元気に2月を乗り切ってくださいね!!

 

 

さて、本日はこの時期の過ごし方ということで、

受験生と高校1.2年生に向けて書いていきたいと思います。

 

 

◇受験生のみなさん◇

 

今日もお疲れ様です^^

 

そろそろほとんど多くの受験生が一般受験が始まりだしたことと思います。

 

みなさん、それぞれ色々な想いがあると思いますが、

ここまできたら、最後まで強気で入試を全力で乗り切ることが大切です。

 

2年も前になりますが、私の受験生時代を思い出しますと、

私は2月1日が一般入試の始まりでした。

 

センターでとっても緊張してしまったのに、やはり私はあがり症なのでいつでも緊張してしまって、

安定の数学で頭が真っ白になってしまって、もう自分の感情としては、

 

「あ。。もう落ちたな。。。。。」

 

でした。本当にもうネガティブの塊な女だったんです(笑)

 

その大学は滑り止めだったので、もう私の受験人生終わったな、、とまで思っていました。

今思えば本当に大げさですよね。

 

私は翌日東進の開館前に学校に行って

すでに指定校推薦で進路が決まっていて私がとっても尊敬していてとっても仲良しな友達に

 

 

「もう私、浪人だ~」

 

 

と、あってはならないことを言ってしまったのです。

 

そしたらその友人には、

「めぐちゃん!!!言霊って言葉を知らないの!!そんなこと言ったらだめ!!!!!」と本気で怒られてしまいました。

 

 

今思えば本当にそうだなと思います。何、弱気になっていたんだと。

それからの私は不安な気持ちを少し抱えつつも、とりあえず前向きに最後まで頑張ろうと何とか頑張ることができました。

 

 

私のこんな情けないエピソードはどうでもいいとして、とにかく伝えたいことは本当に弱音をはいている場合ではないのです。、

 

 

とにかく毎日、次の入試に向けて体調を整え、暗記のメンテナンス、過去問、復習と、自分が最大限できることをやり続けてください。

 

私はその友人に活を入れてもらっていなければ、本当に明治大学の入試まで頑張れてなかったのでは・・・と思うのです。

 

 

みなさん、ここまで本気で頑張ってきたのですから、今、後悔しないでください。

自分の力を信じてあげて下さい。

入試の結果に一喜一憂するのは、すべての入試が終わった後で十分です。

 

 

今は、最後の最後まで、自分を励まし、元気に頑張ってきてください。

スタッフ一同、心から応援しています。みんな。大丈夫、頑張れ!!

 

◇高校1.2年生のみなさん◇

 

昨日のブログにもあった通り、とにかく

 

新高校3年生は受講を4月10日までに修了、マスター3月31日までに完全修得です。

 

第一志望に合格するために、受験休みのある2月を全力で頑張っていきましょう!!

 

部活、学校、受講、マスター!!!です!!

 

最高の受験生へのスタートが切れますように!!!!!

 

 

 

新高校1.2年生のみなさんは、ぜひ、東進に来る習慣をつけてみて下さい!

東進に来れば、勉強する環境は整っていると思います。

 

ですから、まず、登校すること!

そして、学校の勉強や、受講、マスターを頑張っていきましょう!

 

 

まとまりのない文章になってしまいすみません。

新百合ヶ丘校全員が頑張り切れる2月になりますように^^

 

 

明日のブログは佐藤担任助手による「この時期の過ごし方」です!!

明日も見てね😊

 

 

最新記事一覧

過去の記事