朝登校のすゝめ | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 27日 朝登校のすゝめ

こんにちは!早稲田大学2年の千葉有紗です!

セミの鳴き声も合わさってとっても暑い日が続きますが、そんなときこそ東進に来て、涼みながら勉強をしましょう!笑

 

さて、本日のテーマは「開館登校の重要性」です!

 

みなさん、この夏休み何時に校舎に来てますか??

 

もちろん朝から来てるよ!という人も、午後からゆっくり来ます~という人もいると思いますが、

私は開館登校をオススメします!!!

 

①開館前登校って何がいいの?

1時間前に来ると、

なんと、、、

HCの自習席(PCあり)に座れちゃいます!笑

長時間勉強するのに、席を毎時間確認したり、そもそも勉強する場所がなかったりしたら嫌ですよね。

そんな中で、移動する必要のないHCの自習席(PCあり)に座れるのってかなり魅力的じゃないですか?!

私はこのためだけに開館前登校をしていました。

開館の30分前ぐらいに来る人は多くいると思いますが、1時間前に来る人はなかなかいません。

なので、このブログを読んだ方はラッキー☆ということで、ぜひ開館の1時間前に来てみてください!

 

②1時間も早く来て何するの?

私は「鉄壁」という単語帳を30分必ずやって、

残りの30分は英文法古文単語などを気分によって変えながらやっていました。

ここで確実に単語帳を進める時間を取ることで、

夏休みだけでかなり基礎が安定しました!!

もし、寝る前に単語帳やろうと思っているけ寝落ちしてしまう人や

疲れたら単語をやる、というふうに日毎に単語帳にかける時間が変わってしまう人が

いたら、ぜひ!開館前登校して基礎を固めましょう~~

 

 

開館前登校の魅力は少しでも伝えられたでしょうか、、、?

校舎の開館時間では12時間しか勉強できませんが、

朝すこ~し頑張るだけで+1時間、13時間勉強できます!

夏休みは長いようで短いです。一瞬で終わります。

この1時間増やせるかどうかが受験の結果を左右する言っても過言ではありません。

 

みなさんぜひ毎日開館前登校頑張りましょう!!!!!

 

明日のブログは田邊担任助手による「開館登校の重要性」です!

私とはまた違った良さを伝えてくれると思うので、ぜひ明日も読んでください!