最後のお願い | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 21日 最後のお願い

 

こんにちは!

東洋大学社会学部の河原です!

 

新学年になってから3週間ほど経ちましたが、慣れてきましたか?

私は大学のオンライン生活に慣れていたので

対面授業が始まり緊張しています…

 

 

さて、本日のブログテーマは「ラストメッセージ」です!

テーマの通り、私は5月頭で担任助手を卒業することになりました。

本日は私がどうして担任助手をやろうと考えたのかを話したいと思います。

 

 

まず、私は受験に成功したというわけではありませんでした。

第一志望には行けず、現在は第二志望の大学に通っています。

それなのになぜ私は担任助手になったのでしょうか…

 

 

 

それは、これから受験生になる人たちに自分と同じ後悔をしてほしくない!

と強く思ったからです。

 

 

私は3月に東進に入学し、そこからは基本的には毎日登校・毎日受講をしていました。

そしてかわら版にはなにかしらのランキングで毎週ランクインしていました。

ここまで勉強量が多かったにもかかわらず

第一志望に合格できなかったのはなぜだろう

とたくさん考えました。

 

まず、1番の原因は受験勉強を始めるのが遅かったことです。

趣味が多かった私はなかなか受験勉強を始めることができませんでした。

もし、1,2ヶ月前からでも早く受験勉強を始めていれば…!

と、後悔しました。

 

 

もう1つの原因は、夏休みの過ごし方です。

夏休み後半祖母の家に帰った後、勉強の糸が切れてしまい

2週間ほど勉強しない期間ができてしまいました。

 

この時を振り返って感じたことは

1日30分でもいいから勉強をしないと習慣が崩れて勉強が続かなくなることです。

 

皆さんは明日でいいやがどんどん伸びてしまうの経験ないですか?

 

きっと1日30分でも勉強していたら違ったはずです!

このブログを見た人には是非、これから勉強しない日を作らないでほしいです!

 

 

この1年間、生徒にこの思いを伝えられることを目標にしていましたが

1人でも多くの生徒が勉強しよう!と思ってくれたら嬉しいです!!

 

以上、河原のラストメッセージでした!!!

この1年間生徒からもたくさん学ぶことがありました。

本当にありがとうございました!

皆さんの第一志望合格をずっと祈っています!

 

明日のブログは松田担任助手の「自己紹介」です!

お楽しみに~!

 

 

明日は18:30~20:30の間、自習室が使えません!