新しく受験生になる君へ! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 30日 新しく受験生になる君へ!

こんにちは!立教大学理学部数学科1年森永悠生です

 

共通テストも終わり、2週間が経ちました

 

受験した直後にはやばい頑張らなきゃと思っていたのに、

もうやる気がなくなってしまった君へ

 

そもそも、まだ本気で勉強する必要がないと思っている君へ

 

今日はここからの受験スケジュールについて書こうと思います

 

受験から逆算して考えてみましょう

 

東進生は夏休みに第一志望の過去問を10年分解きます!

 

ということは夏休みの段階で、合格点とはいかなくとも、ある程度戦えるだけの実力をつける必要がありますね

 

では過去問で点数を取るためにはどうすればいいのでしょうか?

 

単純に言ってしまえば、答えは

「第一志望過去問レベルの問題が載っている問題集を終わらせていること」です

 

秋以降はそのような問題集の完成度を高めたり、他大の問題を解くことにより

 

どんな問題が出ても対応できる力をつけます

 

では夏に問題集を終わらせるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

参考書を終わらせるには数ヶ月はかかります

 

ということは4月、5月には始めたいです

 

現在必死にやっている受講が終われば、過去問が解けるのかといったらそんな簡単な問題ではありません。

 

受講の内容を理解して、復習しまっくて、問題を解いて初めて点数が取れるようになります。

 

受講をいつまでもやっている暇はありません

 

あと2ヶ月です

 

明日から毎日1コマやると、3月末には60コマ終わります

 

みなさんの残りコマ数はいくつですか?

 

60コマ以上残っているなら土日や部活のオフの日には2、3コマやる勢いが必要です

 

受講を早く終わらせることが入試合格の第一歩になります!!

 

頑張ってください!応援してます!

 

明日のブログは中村担任助手の

 

「受験生へのメッセージ」です!