慶應義塾大学文学部 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 25日 慶應義塾大学文学部

こんにちは!

慶應義塾大学文学部3年是澤理秀子です。

一段と寒くなってきましたね…風邪をひかないように体調管理に気を付けて頑張っていきましょう

さて、本日のテーマは昨日に引き続き大学学部紹介ということなので、早速紹介していきます!

①学部について

現在私が通っているのは文学部です。

1年生のときは日吉キャンパスに通って一般教養を学んでいたのですが、2年生からは専攻を決めて三田キャンパスで勉強しています。

立地もとても良くて綺麗なキャンパスです^^

慶應義塾大学文学部には哲学系や文学系などから心理学をはじめとする人間科学系など17もの専攻があり、2年生に上がるときに自分で専攻を選択する形になっています。(1年生の成績によって決められたり、テストや論文が課されたりするので自分の学びたい専攻に行くためには気が抜けません、、)

他大学と比べて珍しい専攻では図書館情報学などもあるのでどんなことが学べるのか興味がある人は是非調べてみてください。

 

②専攻について

ここからは教育学専攻について紹介するので興味がある人は是非読んでください↓

教育学専攻では、教育哲学・教育史・教育心理学・比較教育学の4つの分野について学び、各ゼミで専門的な研究を進めています。

また、教育学の原典を読んだり、臨床学的な考え方の授業をとったりすることも可能なので、多角的な視点から教育についての理解を深めることができます。

私は教育史のゼミに入って「幼保一元化」をテーマに卒業研究を進めているのですが、去年学んだ比較教育学的な考え方や教育心理学で学んだ幼児教育思想を応用することもでき、幅広い学びが役に立っていると感じることも多くあります。

少し難しい話になってしまったので、教育学について興味がある人など是非気軽に聞いてください^^

明日のブログは久保担任助手によるモチベーションの保ち方です。

なかなかモチベーションが上がらずに悩んでいる受験生の皆さん必見です!お楽しみに^^