家で集中して勉強する極意 | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 13日 家で集中して勉強する極意

こんにちは!明治大学商学部2年鈴木理紗です。

私は最近夏休みに入ってからニュースを見る習慣が抜けてしまい、あまり世の中の情報が入って来ないんですがコロナ感染者が相当な数になっているということだけは人づてで伝わってきます。

みなさんもコロナに気を付けつつ熱中症にも気を付けて勉強する日々を過ごしましょう。

さて、本日のテーマは「家で集中して勉強する方法」ということで、私なりの家での集中法をこのブログで伝えたいと思います。

本日は休館日3日目ですが、1日目と2日目はどのように過ごしましたか?

明日から校舎がまた開くのでまあ今日くらいは勉強しなくていいやと思う人もいると思いますが、特に受験生にとっては一日一日が重要な勉強時間となっています。

しっかりと今日も自分は勉強するんだと自分の胸に誓って今日も元気よく勉強しましょう。

 

もちろん、別に家でも勉強できるという人はいると思います。

そういう方々は家での勉強が煮詰まったとき用に聞き流す程度に見て行ってくれればいいなと思います。

ただ、家で勉強に集中することができないという人もいると思います。

そういう人たちに向けて、私なりの勉強に集中する極意をお話しするので参考にしてくれればなと思います。

誘惑するものを部屋から出す作戦

校舎に来ればあまり気にならないものの、家で勉強するときにはすごく気になって仕方がなくなってしまうものが皆さんにはあると思います。

スマホや、お菓子、マンガなどなど自分を勉強しないように誘惑してくるものがこの世にはあります。

もし家でそれらが気になって仕方がなくなったら、部屋の中からそれらを引きはがしましょう

行き詰まったら環境を変えよう作戦

どこで勉強していても当てはまることではあると思うんですが、ずっと同じ場所で勉強していると集中が途切れてしまう時があると思います。

そういう時は環境を変えてまた勉強するといいと思います。

自分の部屋からリビングに行ったり、兄弟の部屋に侵入したりなどなど試行錯誤して勉強しましょう

 

明日はいよいよ校舎に行ける日です。

校舎では周りに人がいることで「自分もやらなきゃ」と思ったり、誘惑するものがあまり無いため集中できたりします。

校舎ではカウンターの人に声をかければスマホを預かってもらうこともできるので、明日は胸を張って校舎に勉強に行けるように今日はしっかり家で勉強しましょう!

明日のブログは丹野担任助手「校舎で勉強することのメリット」です!お楽しみに~