夏休み明けこそ勝負!!! | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 28日 夏休み明けこそ勝負!!!

こんにちは!北里大学医療衛生学部医療検査学科3年の、原田百合愛です。

もう8月も終わりますね、なんとなく涼しくなってきた気がします。これから雨が続くようなので、気分は下がりますね…!

 

さて、夏休みが終わって、学校が始まった人も多いのではないでしょうか!久しぶりの学校、是非楽しんでください!!

特に高3生の皆さん、勝負の夏休みと言われるこの約2ヶ月間、いかがでしたか?

東進では一日15時間勉強をしよう!というのが毎年の目標ですが、達成できましたか?

15時間近く勉強時間を確保するのはなかなか難しいですよね、、しかし、達成した人も多くいるみたいです!

達成できなかった人は、9月以降、足りなかった分を巻き返していきましょう!

ということで、今日は「夏休み明けの一日の過ごし方(受験生編)」についてお話ししたいと思います!

 

まず、夏休み明けというのは今まで一日中フリーで自分のスケジュールで勉強を進められていた状態から、学校の授業が始まり、さらに文化祭などの行事などで、本来の計画とずれが生じてしまうことがあると思います。

そのため、一日の予定を時間ごとに細かく決めておくことは、良いことである反面、学校などで時間がおした時に、すべての予定が狂ってしまう、なんてこともあると思います。

そこで、私がおすすめしたい方法は、今日やりたいことリストのような感じで毎日のやりたいことを箇条書きみたいな感じで決めておき、できたものにチェックするという風に進めることです。

そうすることで、〇時からこれやる予定だったのに、出来なかったどうしよう!ということが無くなり不安が軽減され、今日は勉強の始まりが遅くなってしまったけど、片付けられるものからまずはやろうと落ち着いてできると思います。

 

学校が始まってからは、夏休みまでと同じように、とはいかないと思うので、学校終わりなど少し疲れているときに残っている受講を受けて、午前授業の日などの余裕があるときに過去問や苦手な科目の演習に時間を割くというような、工夫した勉強スケジュールを組むようにしましょう!

 

明日のブログは、菊池担任助手による「夏休み最後の追い込み方法(受験生編)」です!

お楽しみに!!

※明日は自習室18:00~19:30が使用不可です。