夏休み後の1日の過ごし方 | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 29日 夏休み後の1日の過ごし方

おはようございます!こんにちは!こんばんは!慶應義塾大学 環境情報学部1年中田大斗です!

 

誰が書くかシークレットになっていたそうですが大したことは書けません!ごめんなさい!!

 

夏休みがあと少しという人もいればもうとっくに終わったよという人もいると思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

受験の天王山といわれる夏休みでしたがどのくらい学習を進められましたか?

 

上手くいかなかったという子もここから気合いをいれて頑張りましょう!

 

さて今日のテーマは夏休み明けの過ごし方です。

 

夏休みと夏休み後の大きな違いは授業が始まるということだと思います。夏休み中は開館から校舎にきて閉館までの長い間

勉強をすることができたと思いますが、夏休みが終わればそうは行きません。

 

そこで、東進に来たほうががんばれるぞ!という子は学校が終わったらすぐに校舎に来ることを

約束してもらいたいです!

 

東進にこれば仲間が頑張っている姿を見ることもできるのでより一層やる気が出ると思います!

 

僕の場合は学校に残って勉強する仲間がたくさんいたので、学校が閉まる18時まで学校で勉強してその後にその友達と一緒

東進に来るという生活を行っていました。

 

また、勉強の仕方については夏休みと区別する必要はないと思いますが、9月1日から

単元ジャンル別演習が始まります!

 

単元ジャンル別演習があったからこそ僕は志望校に合格できたと言っても過言ではありません!単元ジャンル別演習につい

て話したいことはたくさんありますが聞きたい人はぜひカウンターに来てください!!(来月のブログでも書きたいです!)

 

まとめると、夏休み明けこそ仲間がいる場所で勉強することをおすすめします!!

 

担任助手も皆さんの仲間なので疲れた時はカウンターに来て1分だけ担任助手と話すなどしてリフレッシュするのもいいと思い

ます!どの担任助手も明るく対応してくれます!!

 

また、単元ジャンル別演習が始まるので単ジャンをなるべく早く開始できるような勉強をしましょう!!

 

明日のブログは山下担任助手の「夏休み明けの一日の過ごし方(受験生編)」です!!お楽しみに!!