合格に近づく11月の過ごし方 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 31日 合格に近づく11月の過ごし方

こんにちは、青山学院大学北原立都です!

今回のブログでは11月の過ごし方のアドバイスを送ろうと思います。

受験生と低学年に分けて話していきます。

 

〇受験生へ

だんだんと受験当日が近づいてきて不安に押しつぶされそう、眠れないといった人が多いのではないでしょうか??

自分の受験生活では11月が一番きつかったです。

おそらく自分の中でその理由は「何をやればよいのかわからなかった」からだと思います。

この参考書でよいのだろうか?この授業でよいのだろうか?この勉強法で点数が伸びるのだろうか?

自分はそんな不安に押しつぶされそうでした。

自分と同じような不安を抱えている人はこの時期とても多いと思います。

 

そんな不安を抱えた人のため、解消する1つのアドバイスを送ります。

それは

「周りに流されず自分を信じること」です。

参考書1つをとっても、「安いからこれでいいや」と簡単に選んだものを使っている人はまずいないでしょう。

たくさん担任助手や先生の方に相談したり、インターネットでたくさん調べるなど、参考書1つ選ぶだけでも多くの時間を割いて選んだはずです。

授業1つとっても、東進が誇る最強の社員の方々と何度も何度も面談を組んで決めたわけです。

そんな参考書や授業がみなさんにとって間違っているはずがありません。

周りが使っている参考書などを見ると、「そっちのほうがいいのかな?」と思ってしまうかもしれません。

ですが、浮気は絶対に禁止です!!!

自分が選んだ授業、参考書を最後の最後までやりこみましょう!!!

是非自分がやってきたこと、やっていることを信じて頑張ってください!!

 

〇高0,1,2生へ

11月はぜひ大学の学祭に行ってみてください!

多くの大学が11月に学祭を開催します。

夏休みにオープンキャンパスに行った方も多いかと思いますが、是非学祭にも参加してみてください。

学祭には、学祭でしか味わえないその大学の雰囲気があります。

キラキラとした大学生を見たり、オープンキャンパスでは味わえない大学の楽しい雰囲気がきっと皆さんのモチベーションを大きく向上させると思います。

また、学祭に行った際は是非シャーペンを買いましょう!!

自分は高校2年生のときに第一志望の大学の学祭で買ったシャーペンを受験当日までボロボロになるまで使い続けました。それが最後までお守りとなり自分を鼓舞してくれました。ぜひお守りになるものを手に入れてきてください。

たくさん学祭の話をしましたが、

ちなみに私は青山祭でガンガンに踊るので是非興味があれば見に来てください!

 

 

学年別に11月の過ごし方のアドバイスを送りました。

受験生であっても、低学年であっても、今を大切にして11月を過ごしましょう!!

明日のブログは吉田担任助手による「11月に向けて」です!

必見です!