古川の模試当日の過ごし方 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 25日 古川の模試当日の過ごし方

こんにちは。明治大学情報コミュニケーション学部の古川です。

 

いい天気ですね。絶好の模試日和だと思います。

いよいよ10月全国高校統一テストの日がやってきました!

今までの学習の成果を確かめる絶好の機会です、なんて大げさなことを書きましたが

いい緊張感を味わいながら

リラックスして模試を楽しみましょう。

 

さて、今日のテーマは「模試当日の過ごし方」ということで、

私が意識していた模試当日の過ごし方を書きたいと思います。

1.服に気をつける 

最近は冷え込んできて、共通テスト本番の気温に近づいてきました。

そろそろ本番の服装を意識して模試を受けてみましょう。

私のオススメは、ヒートテックや厚手の上着を着ないことです。

気温は低くても、会場の教室は暑いことがあります。

重ね着をしつつ、体温調整が簡単に出来る服装にしましょう。

逆に手先などは冷えるので、カイロやあったかいお茶を持っていきましょう。

2.食事に気をつける

食事にも気をつけましょう。

これについては昨日の向田担任助手のブログを引用させていただきます。

向田担任助手のブログ

 

私もお菓子を沢山食べていました。

オススメはチョコやソイジョイです。

 

3、秋時間の過ごし方

本番のどの時間になにをするかも考えておきましょう。

私は日本史の前の時間は一問一答

国語と英語の前の時間は単語帳とマスター

やっていました。

とくに単語帳とマスターに関しては、

既に覚えたものよりも

覚えていないものや怪しいもの

優先してやっていました。

 

「覚えたものをやったほうが安心できる」という人

安心をとるか、最後まで得点アップを目指すかはおまかせします

 

いずれにせよ受験生にとっては

本番まであと二回しかない練習の機会です。

有効に活用しましょう。

 

明日のブログは原田担任助手による、「模試の復習方法」です。

原田担任助手はどのように模試を復習していたのでしょうか!

お楽しみに!

 

明日の自習室使用予定:終日使用可