受験生の、この時期やっていたこと。 | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 13日 受験生の、この時期やっていたこと。

 

みなさんこんにちは!

担任助手2年の丹野です!

ようやく秋の陽気になってきましたね! 体調管理に気をつけて努力の秋にしましょう!

 

さっそく今回は受験生時代にやっていたことについてお話したいと思います^^

 

受講

この時期に新しくとったまとめ講座大学別講座をたくさん受講していました。

まとめ講座は今まで自分が学習してきた内容の総まとめなので、なにが自分に不足しているのかがすぐに分かりますし、早急な対策も可能です。

そして大学別講座は志望校独自の問題に備えた受講なので、過去問のように受講できます!

そんな受講をいまの時期にやっておくべき理由は、11月は第三志望以降の過去問や演習の対策に入るのであまり受講している時間がないからです。

そして今のうちに受講をしておけば、これからぐんと成績が伸びやすくなります。

最後のひと踏ん張りで成績を上げるためにも今のうちに受講は終わらせておくのがオススメです!

 

 

過去問

つづいて過去問です。

この時期は、私は第一志望の過去問は終わらせていたので、第二志望の過去問に取り掛かり始めていました。

11月からは、第三志望以降の過去問を解かないと間に合わなくなってしまうので、過去問はたくさん進めていました。

 

 

単ジャン

つづいて単ジャンです。

みなさんはそろそろ単元ジャンル演習に入り始めている頃だと思います。

単ジャンは苦手をつぶし、伸ばすためのツールです。

そんな単ジャンは私も今の時期にはたくさん取り組んでいました。

苦手は早急につぶしたほうが勝ちですし、成績が伸びるのには時間がかかります。

ですので、みなさんも単ジャンにはたくさん取り組んでいただきたいです!

 

このように受講・過去問・単ジャンと3つに分類してお伝えしましたが、共通して言えるのはそれらすべて先を見越して行っていたということです。

いま、がむしゃらに受験勉強をしている方はいませんか?

意識すべきは先を見越すことです。

11月、共通テスト・・・とどんどん先を見越した勉強計画をたててくだい!

いかがだったでしょうか?

共通テストまであと3ヶ月ほどです。

後悔のないよう、満足のいく結果が得られるよう、より一層気を引き締めて頑張っていきましょう!!

 

ちなみに、今成績が伸びなくて悩んでいる方はいませんか?

だいじょうぶ。

今からでもキミの頑張り次第でいくらでも伸ばせます。

 

明日のブログは田邊担任助手によるこの時期にやっていたこと(低学年編)です!

おたのしみに^^

明日の自習室使用予定:終日使用可です。頑張りましょう!