受講が終わったら PART2 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2015年 10月 30日 受講が終わったら PART2

 

こんにちは!一年の裏番長(と言われてしまいました)齊藤真美です!

なぜ裏番長なのかって??それは私もまったくわかりません(^v^)!笑

 

さて、もうすぐ11月ということで、受講が終わったらどうしていくかのお話をします!

これからの時期大事なのは言うまでも無く過去問!!!

これはも大切です!

そして基本的には過去問は一人ひとりが自分に合わせたやり方や工夫をして

自分に一番効果的で効率的なやり方を確立してほしいと思います。

 

しかし、、、!!!

 

“第一志望校は10年×2周”

これは全員が最低限やるべき内容です。

 

もちろん第一志望校に準ずるところの過去問も徹底的にやる必要があります。

 

今日は参考までに去年私がどのように過去問を進めていたかについて話します!

 

私はまず、受講が終わってか過去問に入る際に

自分の受験校を何年分何周やるか書き出しました。

 

そして次に自分の第一志望校の各科目の10年×2周分や

第二志望校くらいまでの予定を2月までに振り分け

カレンダーに書き込みました!

 

最後に残りの受験校の過去問を空いているところにいれました。

しっかりやることを理解し、それを計画的にこなす

そのメリットは内容としても精神面としても大きいです。

 

そしてここでのポイントは

①過去問のスケジュールは余裕を持って組む!

復習には結構時間がかかります。

調整の日程があったほうがオススメです

 

②平日は1~2科目くらいが目安

無理しすぎると質が下がります

 

③英語は毎日がオススメ

英語は継続が大事!

 

さらに過去問とは別に大事なことがあります。それは・・・

 

①今までやっていた基礎勉強(単語や文法など)

は絶対おろそかにしない!

単語帳とかは受験会場でですらみんな復習してます!

どこまでいっても一番大切なのは基礎!

 

②焦らない

はじめはうまくいかないのが当たり前。

焦らず分析・復習して合格に近づいていこう!

 

 

では受験生のみなさん、ここからが勝負です!

がんばっていきましょう!