勉強中、音楽聴くのって…? | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 3日 勉強中、音楽聴くのって…?

こんにちは!

明治大学理工学部2年戸田夏希です!

 

気づけばもう7月になってしまって、1年も半分すぎたのか…と少し焦りを抱いている今日この頃です。

みなさんは毎日悔いなく過ごせていますか?

過ごせた人、いいですね!明日も全力で思い残すことなく行きましょう。

過ごせなかった人、明日があります!焦らず目の前のことを一つずつこなしていきましょう。

 

さて、今日のテーマは勉強中の音楽、あり?なし?です。

このテーマが始まって3日目ですが、今のところはなしが続いています。

そんな中で私はというと…

なし です。

 

私も勉強中、音楽を聴いている時期がありました。

でもある日ふと集中しているときって、さっきまで何の音楽が流れていたのか分からないな…と気づきました。

 

そもそも、みなさんが勉強中に音楽を聴く理由ってなんですか?

集中できないから?音楽を聴くとやる気が出るから?他のみんなも聴いているから?

色々理由はあると思います。

 

でも、本当に勉強中に音楽を聴くことって必要でしょうか?

 

たしかに雑音が気になる、という意見、すっごく分かります。

でも正直、雑音は慣れるしかないと思います。

2日前の佐田担任助手のブログにもあったように、試験会場では音楽は聴けません。

なら、この雑音にとことん慣れるしかないのだと思います。

私は他の人のペンを走らせる音やページをめくる音が気になったら、他の人も頑張っているんだな…と思うようにして自分のモチベーションをあげていました。

 

かといって、勉強に音楽は絶対悪!!という風には思っていません。

勉強と勉強の間のリフレッシュ、好きな曲を一曲聴いて頑張ろう、など音楽でモチベーションが上がるときも十分にあると思います。

ぜひ音楽を上手に聴いて、勉強を進めていってくださいね^^

 

明日のブログもテーマは「勉強中に音楽を聴くこと、賛成?反対?」です。

担当の担任助手は九十田担任助手です。

明日も是非読んでくださいね!