努力の天才は君だ! | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 6月 15日 努力の天才は君だ!

こんにちは!一橋大学経済学部2年の田邊陽紀です!

全国統一高校生テストを受けた皆さんおつかれさまでした!!

復習は終わりましたか??自分がどのように考えて答えを選んだのか、ということを覚えているのは長くても1週間です。まだ復習が終わってないよーという人は1週間以内に必ず復習するようにしましょう!

高3生の皆さん、8月模試が仮想本番ということは聞いたことがありますか??8月模試の成績と第一志望の合格率には相関があります。8月模試でよい結果を出すためにも、6月の模試をしっかり復習・分析して6~8月の勉強計画を立てていきましょう。

 

さて、今日のブログテーマは「私が選ぶ努力の天才」です。

今回私が選んだのは、、、

K・Kくんです!!

K・Kくんは5月末まで体育祭があり、K・Kくんはとても忙しい役職についていて、朝は学校が始まる前から、学校が終わった後は夜遅くまで準備をしていたそうです。体育祭が終わって以降、6月に入ってからは先日の模試の日以外毎日登校しています。また、彼が取っている講座は内容が難しく、時間がかかる講座が多いのですが、そんな中でも1日1コマペースを維持し続けています!!

 

そんなK・Kくんに少しインタビューしてみました。

私「体育祭お疲れ様。体育祭が終わった後、6月は毎日登校、1日1講ペースでやっていていいね!」

Kくん「あんまり意識はしていなかったですけど、習慣になってるみたいです。」

私「体育祭中は勉強できていたの?」

Kくん「正直体育祭の準備でほとんど時間が確保できていませんでしたけど、1日2時間くらいは勉強していました」

私「お、合間合間で勉強できていいね。今月はどのように勉強しようと考えているの?」

Kくん「数学に危機感を感じているので、今月は数学を中心に勉強しようと思っています。」

 

時間の関係上詳しくお話は聞けませんでしたが、まずKくんは体育祭で十分な勉強時間が確保できていなかったなかでも最低限毎日勉強をするという習慣をつけていました。そして、体育祭が終わった後も勉強習慣を維持させて、毎日毎日受講しています。

受験生として当たり前といえば当たり前ですが、1度勉強が確保できない時期があったにも関わらず、しっかりと今までの習慣をもう1度実施できています。これは素晴らしいことです。

このブログを読んでる皆さんも、K・Kくんに負けずに努力を続けていきましょう!

 

明日のブログは久保担任助手による「各科目の勉強法・参考書紹介」です!今月のブログはこのテーマが多いので、勉強法がわからないという人や、参考書を使いたいけど何を使えばわからないという人はぜひ見てみてください!お楽しみに!

 

明日は終日自習室使うことができます!