努力し続ける秘訣とは!? | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 6月 19日 努力し続ける秘訣とは!?

こんにちは!明治大学文学部一年の尾辻美瑠です!

皆さん全国統一高校生テストの自己採点・復習はもう終わっていますよね!?

当日受験でまだやっていない!という人は早急に終わらせましょう!

また、帳票も返ってきているのでそれを元にさらに分析して今後の勉強計画立てに役立てましょう。

 

さて、本日のブログテーマは「私が選ぶ努力の天才」です。

今回私が選んだ努力の天才は高校二年生のK・N君です!!

 

 

彼は部活が週に5日あり、部活がある日は疲れがあって受講はむずかしいのでオフの日に必ず受講をする!と自分で決めて実行しています。

もし出来ない日があったら、翌日にテストが無い日など余裕がある日を探して必ず受講を進めるようにしているそうです。

できなかった場合のことまで考えられているところがすばらしいですね!

それでは、そんなK・N君にインタビューしたので内容を紹介します!

 

私「英熟語完修したね!おめでとう!マスターやるときに意識していることとかってあるの?」

K・N君「グループミーティングで目標を決めているのでそれを達成するために毎日やっています!」

私「英熟語完修したから次は文法だね、もう始めてるの?目標とか決めてる?」

K・N君「少しだけ始めたんですけど、まだ難易度とかが分からないので、とりあえず毎日やって慣れてきたら目標を立てようと思ってます」

私「そっか!じゃあ引き続き毎日トレーニング頑張ってね!勉強するときに意識していることとかある?」

K・N君「集中力が切れやすいので、時間やページなど区切りを自分で決めることでメリハリをつけてやるようにしています」

私「なるほど、自分でルールを決めて実際にできているのはすばらしいね!」

 

K・N君は志望大学を高めに設定することで自分にプレッシャーをかけ追い込むことでモチベーションを維持しているそうです。

また、自分で決めたことをやらないと気分に影響するため、決めたことは必ず実行することを徹底しているそうです。

高校二年生のこの時期から、このように自分で勉強するときのルールを作って実際に実行できているのは素晴らしいですよね!!

また、ただ目標やルールを決めるだけでなく課題を見つけてから考えられているところがK・N君の素敵な部分だと思います!

低学年の皆さんだけでなく受験生の皆さんも、K・N君のいいところを取り入れていきましょう!

今後も努力の天才を紹介するブログがあるので、このブログを読んでいる皆さんも選ばれるかもしれません!

引き続き努力していきましょう!!

 

明日のブログは中田担任助手の「勉強と部活の両立の秘訣」です。お楽しみに!!

明日は模試の後日受験のため自習室は終日使用できません。

また、ホームクラスの1-23番の席も模試の後日受験のため使えません。