加藤からのラストメッセージ!! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2015年 3月 21日 加藤からのラストメッセージ!!

こんにちは!!担任助手4年の加藤遼也です!

 

 

最近は暖かくなってきて、そろそろ桜の季節ですね!

私は大学4年生ということで、後10日ほどで社会人になります!

そして、本日が東進での最後の勤務となります。

 

そこで最後に皆さんにメッセージを贈ろうと思います!

 

 

私は高校2年生最後の方に東進に入学しました。

そう考えるとこの新百合ヶ丘校に5年以上もいることになり、本当に様々な経験をしたなと感じています。

 

その中でも担任助手をやってよかったと思うことは

本気で物事をやることの楽しさ、大切さを知ることができたということでした。

 

そんなの当たり前だと思う人も多いと思います!しかし、やはりこれが私の中で一番大きな経験なのです!

 

 

高校生までの私は何かを本気でやることは少ない人間でした。それこそ部活、受験は本気でやっていましたが、誰かのために本気で努力する、自分の将来のために本気で努力するということをやる機会がありませんでした。

 

しかし、大学生になり担任助手をやっていく中で

生徒の皆さんのために真剣に考え努力している担任助手の仲間共に、私も本気で物事に取り組むということの楽しさを知りました。

 

本気でやったからこそ、得るものはたくさんあります!私は担任助手になる前に将来の目標は決まっていませんでした。しかし、担任助手をやっていく中で、人と関わることの楽しさを感じ、今では

「自分の専攻である物理を活かし、人と関わっていく」という夢を持ち、実際にそれができる会社に就職します。

 

 

 

私が伝えたいことは一つです。

大学・高校時代で必ず本気で努力するということをやって下さい。あたりまえだとは思うかもしれません。だけれどもやはりそれが人を一番成長させてくれるのです。

大学生というものは意外と本気で物事に取り組むという機会は少なかったりします。

是非、これからの高校生活、大学生活の中で自分が本気になれることを探して将来につなげるようにして下さい。

 

 

私は今日を持って新百合ヶ丘校を卒業してしまいますが、新百合ヶ丘の皆さんをずっと応援しています!!

 

 

今まで、本当にありがとうございました。

 

加藤遼也