共通テスト1日目を終えた皆さんへ | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2022年 1月 15日 共通テスト1日目を終えた皆さんへ

こんにちは~明治大学商学部一年の鈴木理紗です!

まず、共通テスト・同日体験受験を受験した皆さん、1日目本当にお疲れさまです!

初日が終わりましたが、皆さんどうでしたでしょうか?

受験生にとっては今日まで意識してきたビッグイベントであり、同日を受けた受験生以外の子たちにとっては学力を測るのにとても大事な模試となっています。

本日は、主に共通テストを受けた受験生向けにお話したいと思います。

〇一日目で終わる子

1.自己採・復習

今日の一日目で終わる子たちはほとんどが私文だと思いますが、その子たちは必ず今日中にPOSに入って答案再現を入力しましょう。

答案再現をすれば、どこを間違えたか、何点取れたかがわかります。

今までも模試で自己採点は重要だと言われてきたと思いますが、今回も同じです。

むしろ、今日のために言われてきたようなものです。

必ず自己採点をして間違えたところを復習しましょう。

2.親・社員と出願校についてもう一度相談したければ相談する

自己採点をするのには、もう一つ理由があります。

それは、自己採点の結果をもとに早めに志望校について親や社員の方と相談できるからです。

国公立の子は特にこれが大事になってくるので、しっかり復習しましょう。

3.二次に気持ちを切り替える

また、自己採点を早めにすると気持ちの切り替えが早く、二次の準備期間が多くなります。

共通テストもとても大事ですが、二次に受からなければ結局意味がありません。

そのため、「共通できなかった、、、」と思う人ほど、必ず早めに自己採点をして早く気持ちを切り替えましょう!

〇明日も行く子

1.自己採点はしない

ここまで自己採点を早めにするメリットを伝えてきましたが、明日も共通テストがある子たちはまた別です。

今日の結果が良かったら確かに明日も爽やかな気持ちで共通テストを迎えられますが、もし悪かったら本当に引きずってしまうものになっているので、必ずすべての教科が終わってから採点しましょう。

もし今日の共通テストに手ごたえがあって自己採点をしたくてうずうずしているという場合でも、それこそ本当は点数が悪かったらモチベーションがガタ落ちどころじゃないので、我慢しましょう。

2.共通に全集中

一日目が終わりましたが、まだまだ本番は続いています。

一日目の余韻に浸ったりすることはせず、出来る限りの全ての時間を明日の二日目のために費やしましょう。

一分一秒を争って必死にやって、自分の本気をぶつけていきましょう!

短い時間でも知識系を覚えたり、解き方を見直したりすることができます、すぐやりましょう!

 

明日のブログは「共通テスト2日目を終えて」です!

誰が書くかは明日のブログを見た時にご確認ください!

お楽しみに~

明日も校舎は終日使えません!気をつけてください!