共通テスト同日受験に向けて | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 12月 25日 共通テスト同日受験に向けて

 

皆さんこんにちは!明治大学商学部の西川尚希です。

 

今日はクリスマスですね。とはいえ共通テスト本番まで残り約3週間です!このブログを読んでくれている皆さんは勉強しましょう。寒くなってきたので体調管理にも気を使って下さい!

 

今回のブログのテーマは「共通テスト同日受験にむけて」ということで、特に高1,2年生は最後まで読んでくれると助かります。

 

まず前提として志望校などによって行う勉強が変わってきます。そのためなるべく皆さんに当てはまることを書いていこうかなと思います。皆さんは聞いたことがあるかもしれませんが、同日の点数は合格率にとても大きく関係してきます。志望校で大学生活を過ごすためにも、同日受験で目標点数を突破しましょう!

 

まずはマスターなどを使って基礎的な知識を蓄えましょう。共通テストで出題される問題のほとんどは教科書レベルの基礎的なものです。英単語や英文法、社会科目の暗記を出来るかぎり完璧にして望み、取れる問題をミスなく取ることができればそこそこの点数は取れるのかなと思います。

 

共通テストの問題形式や時間配分などはまだ良くわからないという人も多いのかなと思います。これは今からどうにかなるものでないと個人的には思います。そのため①つでも多くの問題を解けるように頑張りましょう。少しでも対策をしたいという人は、問題演習で時間を計ってみてください。制限時間に追われながらだとミスがしやすいので、いい練習になると思います。

 

ここまで色々と書いてきましたが、私は同日受験を受けていません。たしかに同日の点数は合否に大きく関係してきますが、同日で全てが決まるわけではありません。人も多く緊張するとは思いますが、自分の力を試すいい機会だと思ってぜひ楽しんでほしいです。わからないことは必ず出てくるのでしっかり復習しましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

明日のブログは夏坂担任助手による共通テスト同日に向けてです。ぜひご覧ください。