共通テスト同日に向けて | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 12月 22日 共通テスト同日に向けて

こんにちは!明治学院大学経済学部2年の山下奈々花です!

 

そろそろ学校が終わって冬休みに入ったという方も多いのではないでしょうか?

そしてもうすぐクリスマスですね🎄

みなさんクリスマスは何をしますか?

もし予定がないよ!という方がいたら是非「東進にくる」という予定を作っちゃってください!!

良い冬休みのスタートを切っていきましょう!⛄

 

 

受験生の皆さん、共通テストまで1か月を切りましたね。

あと少し、一つずつ苦手をつぶしていき、得意なものは伸ばせるよう最後まで努力していきましょう!

 

そして高1・高2生の皆さん!

自分たちは受験まで後1・2年あるからまだまだ時間がある~と思っていませんか?

 

しかし、早め早めに準備しなければならないのが受験です。

受験において大事になるのは、どれだけ勉強に時間をかけられるかということだと思います。

 

私は、受験勉強を先延ばしにしてしまい、時間が無くてたくさん後悔しました。

なので皆さんには余裕をもって勉強を始めて、第一志望校合格をつかみ取ってほしいなと思います!

 

そこで、受験勉強開始のきっかけにしてほしいのが共通テスト同日体験受験です!

 

共通テスト同日体験受験とは、受験生が受けた「同じ問題」「同じ日」にチャレンジすることができる模試になっています。

 

同じ日に解くということは、最新の入試問題知ることができるし、

自分の今の学力を知る絶好のチャンスにもなります。

 

そして模試後は、自分の志望校に受かった先輩がこの時期にどのくらいの点数を取れていたのかを確認して、

自分との学力差を知ることができます。

 

なので、同日を終えたら、模試の復習をしっかりとして、その学力差を埋めるために努力していきましょう!

 

 

 

志望校合格には早期に基礎を完成させておくことが重要です。

高3になると志望校対策をしなければならないので、基礎を固めている時間がありません

 

なので髙2が終わる前まで大体の基礎が頭に入っている状態で受験生を迎えて欲しいなと思います!

 

 

そのために、共通テスト同日体験受験を迎える前までに、今やってるマスターを完修したり、受講をいつもより多くしたり、学校の勉強を復習したりと、できる限りの対策をして臨んでいきましょう!

 

みなさんが良い受験勉強のスタートを切れるよう応援しています!!

 

 

明日のブログは千葉担任助手による「最後の追い込みでやったこと(理科)」です!

お楽しみに!