充実した夏休みを! | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 25日 充実した夏休みを!

こんにちは!慶應義塾大学商学部一年の馬嶋 岬です!

最近とっても日差しが強くて暑い日が続いていますね、、、暑さに負けずに熱中症対策を万全にしながら夏休みの勉強頑張りましょう!!

さて今日は私が高3の受験生だったときに実際行っていた夏休みの勉強について書きます!まず昨日の鈴木理紗担任助手に引き続き私の実際の夏休みのスケジュールを公開します!

5:45 起床

↓ 朝ごはん、準備

6:25 家出発 

6:30 カフェ到着

↓ 一日の計画立てる、勉強

8:15 塾到着、開館まで勉強しながら待機

9:00 東進で勉強スタート(朝登校

12:00頃 お昼ごはん(30分程度)

↓ 勉強(休憩も含む)

18:30 帰宅

↓ 夜ご飯、お風呂、休憩

20:30 

↓ 勉強

23:30 就寝

このようなスケジュールで私は毎日を過ごしていました。私のスケジュールに沿って、夏休みを充実したものにさせるためにオススメのことを3つ紹介したいと思います!

 

朝勉強する

大学入試は朝から始まるため、夏休みから朝から勉強するということに必ず慣れるようにしましょう!朝遅く起きてしまうと1日に15時間勉強をすることも厳しくなってしまいます。

私が受験生だった頃はコロナの影響で校舎の開館時間が9時とかなり遅かったため、友達とカフェがオープンする時間に合わせて行き、勉強をしていました。また、校舎にはかなり多くの人が開館前から並んでいたので、開館の45分前には校舎に行って暗記系の勉強をしていました。

朝眠くて勉強がはかどらない。。。という人もいると思いますが、そんなときは1日に何をするべきなのか決めてから勉強に臨むと勉強のモチベーションがUPすると思います!!

今は校舎が8時から開いているので、ぜひ皆さん朝早くから登校して東進で勉強しましょう!!

 

毎日登校する

私は夏休みは毎日必ず校舎に行っていました。どんなに勉強に疲れているときでも、毎日東進に来ることで担任助手が悩みを聞いてくれたり、友達が頑張っている姿を見て自分も頑張ろうという気持ちになることができます!!

また、「夏休み毎日東進に登校したんだ!」という自信をつけることもできます!小さな自信をこつこつ積み重ねることも第一志望校合格への第一歩です!

 

気分転換をする

疲れた時、眠い時は必ず休憩をするようにしましょう!とっても疲れていたり、眠い状態では集中して勉強に取り組むことができません。だらだら集中していない状態で勉強をするよりも、少し休憩したり仮眠をとってから勉強するほうが確実に勉強の効率が良くなります!!

私は疲れた時、階段を上り下りしたり、外へ出て駅を一周散歩していました!ずっと座って勉強していると思うのでたまに歩くことはとてもリフレッシュになると思います!

校舎でまったく集中ができなくなったときには、カフェへ行って場所を変えて勉強したり、家に早く帰ってお風呂に入ったりして気分転換するということもおすすめです!

 

繰り返しにはなりますが「朝勉強」「毎日登校」「適度に休憩」の3点をぜひ皆さんも取り組んでみてください!

勉強の面において充実した夏休みになること間違いなしです!!

夏休み大変だとは思いますが、一緒に頑張りましょう!

 

明日のブログは打田担任助手による「夏休みの過ごし方」です、お楽しみに!

明日は過去問演習会のため自習室は終日使用不可です。