使える時間は全部勉強に!! | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 25日 使える時間は全部勉強に!!

こんにちは!早稲田大学基幹理工学部の千葉有紗です!

最近は一日の中で寒暖差が大きいので、皆さん体調を崩さないように気をつけてくださいね!

さて、本日のテーマは「オススメの気分転換の方法」ということで、

私が受験生のときにしていたことをいくつか紹介したいと思います!

 

①音楽を聞く

音楽を聞きながら勉強するのには賛否両論あると思いますが、私は賛成派でした。

といっても、すべての科目で音楽を聞いているというわけではなく、

数学や理科など、計算がメインの科目だけ音楽を聞いていました。

(文章をしっかり読まなければいけない科目で音楽を聞くと、

頭の中が混乱してしまうのであまりオススメしません…)

また、音楽は1曲大体5分弱だと思うので、

1曲が終わるまでに計算を1つ終わらせる、というように時間管理ができます!笑

上記のメリットに加えて、単純に好きな曲を聞くとテンションが上がると思うので、

皆さん勉強に疲れたときは「音楽を聞きながら」に切り替えてみてください!

 

②散歩する

ずっと勉強していると疲れて眠くなってしまうことが多々あると思います。

そんな時はぜひ外を散歩してみてください

この時期は外が寒いので目が覚めるとともに、体を動かすことで気分転換にもなります。

私は、散歩として近くのコンビニへ行き、自分へのご褒美としてお菓子を買っていました。笑

外に出るのは時間がもったいない!という方は、

校舎内(CAや音読ルームなど)で場所移動をし、そこで勉強してみるのもオススメです!

高3生は過去問哉単ジャンの印刷があると思うので、

疲れたときは休憩代わりに印刷しに来るのもいいと思います!

 

以上が私がやっていた気分転換の方法です!

私が気分転換(や休憩)で意識していたことは、「勉強を止めないこと」です!

音楽を聞きながら計算したり、散歩しながら単語帳を見たり、

使える時間はすべて勉強に費やすようにしていました!!

他にもやっていたことはあるので、詳しく聞きたい方はカウンターで声をかけてください~!

 

明日の馬嶋担任助手による「私が選ぶ努力の天才」です!

努力の天才プロジェクトも残り1週間になりました!最後まで走り抜きましょう!!!