佐藤が選ぶ努力の天才~10/15~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 15日 佐藤が選ぶ努力の天才~10/15~

みなさんこんにちは!!

早稲田大学国際教養学部2年

佐藤尭彦です!!

大学の後期の授業が始まり今学期は経済系を中心に取っているのですが、

高校時代に数学を勉強しなかったので初歩的な計算が出来ずに苦しんでいます。

受験に関係ない科目であっても大学に入ってから役に立つものはあるので

幅広く勉強していきましょう!!

(早稲田大学国際教養学部は学期ごとに

学問を変えて勉強できるので面白いですよ!!)

 

さて本日は佐藤が選ぶ努力の天才ということで、

わたしが選出したのは高3生高瀬一道くんです!!

高瀬くんは高3生の中でも特に努力が目立つ生徒です。

過去問十年分を早い段階に終え、

その他の第二、三志望の過去問にも着手していてとてもすばらしいです!!

また、

世界史に関しては高瀬くんはテキストと資料集をメインに復習に取り組んでいました。

「世界史は用語よりも流れが大切」

高瀬くんのこの言葉は社会科目全般におけるとても大切なことです。

私も受験生時代に担任助手の方から頂いた言葉で

「社会は裏切らない」

がとても心に残っています。

社会科目は理解暗記がメインなので、

一度流れや知識が入ってしまえば大きく点を失うことがなくなります。

社会科目を全力で取り組みましょう!!

 

明日のブログは陰山担任助手による「私が選ぶ努力の天才」です!!

理系の陰山担任助手はいったい誰を努力の天才に選ぶのでしょうか!?!?

お楽しみに!!!