二次私大の化学の対処法!! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 7日 二次私大の化学の対処法!!

こんにちは!北里大学医療衛生学部医療検査学科1年原田百合愛です。

最近天気が不安定で傘が手放せないですね…!急な豪雨で風邪を引かないように気をつけてください!!

 

9月になって、本格的に第一志望の対策をする時期になりましたね!

さて、今回のテーマは、「二次私大の化学の対策」です。

化学は、無機化学、有機化学、理論化学に分かれているので、それぞれ私が行なった対策の仕方を紹介します。

①無機化学

無機化学は一番暗記系の分野ですよね。逆に言えば、覚えてしまえば得点源になります!!私は、東進の一問一答を活用していました。覚えなければならない最低限のことが書かれているのでオススメです!

②有機化学

有機化学も暗記系の分野ですね。私は、構造式や反応式などを何度も書いて覚えるようにしていました!

③理論化学

理論は計算がとにかく多くて抵抗ありますよね。…しかし!理論こそ、出てくる問題形式は元々少ないので、それさえ対策してしまえば、見慣れた問題が出てきて得点源になることもあります!私はノートに実験をまとめて、いつでも見返せるようにしていました!

 

化学は、学校によって出題傾向も偏っており、問題形式のバリエーションも少ないため、覚えるものを暗記し、苦手な実験の問題もたくさん演習して慣れてしまえば、得意科目に変えられることができます!

そのためにも、単元ジャンル別演習などを活用して第一志望の対策をしていきましょう!

 

明日のブログは、江良担任助手による、「単元ジャンル別の活用方法」です!お楽しみに!!