不安になった時、どうする?? | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 14日 不安になった時、どうする??

みなさんこんにちは!慶應義塾大学商学部商学科1年熊谷直樹です!

 

いよいよ秋も深まってきましたね!

受験生はあと三か月後の共通テストで焦っている人も多いのではないでしょうか…?

高2生は本格的に受験勉強をスタートしたい時期ですね!

今から頑張ればどんな目標でもきっとかなえられる!

本格的に勉強を始めていない人は少しずつ初めていこう!

 

さて、今日皆さんにお伝えしたい内容はは…

 

不安になったときの対処法について

 

です!

 

皆さんは不安になることはありますか??僕は毎日いろんなことで心配になっていました。俗にいう心配性でした(笑)

 

皆さんの中の心配性を今日少しでも多く払拭できたらと思います!

 

まず物事の心配をすることについては実際はとてもいいことなんです!

心配性の人、自信をもって!いろんなことに気を配れることはとてもいいこと!ただ、他の事を心配するあまり、今自分がやるべきことに手が付けられなくなってしまったり、心配のあまり現実逃避をしようとYouTubeをみてしまったり、そんな状態はやっぱり勉強の邪魔になっちゃいます!

なので、そんな時に使ってほしい考え方、しっておいてをご紹介!

 

①自分のリラックスの時間は周りの人との差がついてしまう時間ではない。

 

②他人からの期待、義務感を背負いすぎない。

 

③勉強の心配だけは勉強でしか解決できない。

 

この3つです!

 

一つ目!

自分に厳しい人あるあるなんですが、休憩時間は周りとの差がついてしまうと考えている人!ストイックで素晴らしいけど、休憩は今後の自分のパフォーマンスの質を上げます。休憩後は罪悪感を感じないこと!

 

二つ目!

受験生は親や学校の先生等々いろいろな人から期待されていて、それが時に厳しい言葉としてふりかかってくることがあると思います。が、そんなことは気にしなくていいですよ。もちろんいろいろお世話になっていることは受験含めあると思います。だけど今は、自分のコンディションが一番大事。まったく気にしなくて大丈夫です!

 

三つ目!

成績があがらなくて心配になり、現実逃避をしたくなることはたくさんありますよね。だけど、成績の悩みだけは勉強をすることでしか解消できないんです…。不のスパイラルに巻き込まれないように注意!!

 

こんな感じで、少しだけ考え方を変えてみるだけで、少しだけ気が楽になると思います!

 

今日のブログはここまで!明日は、オススメの息抜きの方法について菊池担任助手が書いてくれます!お楽しみに!!