ラストメッセ―ジ | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2024年 3月 17日 ラストメッセ―ジ

 

みなさんこんにちは!明治大学政治経済学部4年の三嶋修平です!

 



本日は、タイトルにもある通りラストメッセージを書いていきます!

 



私事ですが、今年度をもって担任助手を卒業します。



生徒時代1年半と担任助手時代の4年間お世話になりました!

 



まだまだ半人前の私ではありますが、春から社会人として頑張ります!



そんな私が皆さんに伝えたいことが、一つだけあります。



それは、【与えられた環境で頑張る事が重要】ということです。



私は、大学受験で第一志望校に落ちてしまいました。
自分の受験番号がホームページに載ってないことを確認した瞬間は、人生終わったな、、、という考えが頭を埋め尽くしました。

 

しかし、今は人生まだまだ終わってないと思ってます。むしろ今が一番充実していると、受験後の自分に言いたいです。

このように考えられるようになったのは、東進ハイスクールの存在が大きかったと思います。

担任助手を始めたのは、受験で落ちてしまい、何事にもやる気を出すことができなかった時に、東進で担任助手をやらないかと誘ってもらったのがきっかけでした。



最初はなかなか仕事も覚えられずにいましたが、担任助手の仕事をしていく内に、生徒一人ひとりに向き合い関係性を築いていくことに楽しさを感じるようになりました。

そして、東進という今の環境の中でのベストを尽くそうと決めました。



その結果、生徒一人ひとりと向き合うことやチームで仕事をすることの楽しさなどを学ぶことができました。



この東進での経験から、一人ひとりのお客さまと向き合い信頼関係を築く事が求められる金融業界で働きたいと思うようになり、結果として自分が希望していた企業で春から働くことができます。



長々と話してしまいましたが、要するに人生はなんだかんだどうにかなる。そのためには、与えられた今の環境で努力することが重要だと思います。

 

辛い時に、こんな話を三嶋がしていたなーと思い出してもらえたら、幸いです。



みなさんの活躍を陰ながらに応援しております!!

 

最後になりましたが、生徒の皆さん担任助手のみなさん本当にお世話になりました!!

 

明日のブログは、尾辻担任助手です!

 

お楽しみに!!