モチベーションUPの方法 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 17日 モチベーションUPの方法

こんにちは!

青山学院大学社会情報学部2年の久保悠斗です!

コロナウイルスで外出自粛となっていますが、家でしっかりと勉強するようにしましょう!

 

さて、今回のテーマは「モチベーションUPの方法」ということですが、僕が受験生だった時とは大きく状況が違う部分もあるので、参考程度に聞いてもらいたいなと思います!

 

①先輩たちの話を聞く

 

今は校舎に来ることはできませんが、コロナが収まって校舎に来れるようになったとしたら、受験の話を担任助手に聞いたり、部活の身近な先輩に聞いて下さい。

この時期に何をしてうまく行ったのか、何ができていなかったから上手くいかなかったかなど、学べるところが沢山あり、具体的な話を聞く事でモチベーションUPを図ることができます。

 

②夢や目標を持つ

具体的な将来の夢や、大学の目標などを持つことで、大学受験へのモチベーションは自分が思っているよりも大きく上がります。

大きな目標ではなくても、この大学に憧れているなどでもいいので、目標はもっておくと勉強が辛くなったときに頑張れると思います。

 

 

いかがだったでしょうか?

家での勉強は普段より難しいかもしれませんが、それを言い訳にしていると他の人においていかれてしまいます。

心を強く持ち一生懸命勉強していきましょう!

 

明日のブログは外山担任助手による「国公立を目指す人が今やっておくべきこと」です!

お楽しみに!