モチベーションの保ち方!~重村~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 8月 8日 モチベーションの保ち方!~重村~

こんにちは!東京大学文科一類2年の重村直毅です。

暑い日が続きます。みなさんいかがお過ごしでしょうか。高3の夏は非常に重要な季節です。体調を崩さない上で、悔いのない最高の努力をして下さい!応援してます!

本日は、モチベーションの保ち方ということで、僕の受験生時代のお話をさせてほしいと思います。

僕は、あまり勉強が好きではありませんでした。どの科目にせよ、できる時は楽しいのですが、退屈な暗記などが続くと投げ出したくなります。

そんな僕のモチベーションを維持してくれたのが、への気持ちでした。僕は国家公務員になって日本の行政を担うことで、この国を守り同時に自己実現も果たすという立派な夢があります(笑)。そのために、第一志望校に行かなくては、と考えました。特に受験期は本気でした!その熱い思いに突き動かされ、勉強に励むことができたと思います。夏以降、人と話した記憶が数えられるくらいです(笑)。

あくまで一例ですが、そんな将来への志が勉強のモチベーションになります。勉強に疲れたときこそ、初心に立ち返ってみてください。何のために勉強しているのか、明確でないと長続きはしないものです。

とはいえ、志を持て、と言われても難しいかもしれません。もっと簡単な方法としては、時には自分の時間を持つというのがあります。僕は本が好きなので、週末や模試が終わった後などはよく書店や古本屋へ行き、しばらく時間を使ったものです。

できるだけ娯楽からは遠ざかるべきですが、節度をもつ限りは良いリフレッシュになります!自分と上手に付き合って、長い戦いを乗り切ってください!

 

明日のブログは山下担任助手による、お勧め勉強法です。明日もお楽しみに!