マスターの大きな効果とは? | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 3月 20日 マスターの大きな効果とは?

 

こんにちは! 1年の江良です!

今日から東進の時間割は春休み時間割に変わっています。

朝から登校して受講をどんどん進めましょう!

 

さて、今回は高速基礎マスターの効果と重要性について書いていこうと思います。

もうすぐ4月になりますが模試の対策は大丈夫ですか?

当然ですが、模試や入試問題は基礎ができていないと問題を解くことはできません。

特に英語は単語がわかっていないと文章を正確に読むこともできないし、読む速度も遅くなってしまいます。

逆に単語を完璧にすればある程度は文章が読めるようになります。

これは私が高3のときの英語の点数の推移です。

見れば分かる通り入学時には半分も取れていません。しかし、6月から8月を見てみると2ヶ月で60点伸びています。

なぜこんなに伸びたのでしょうか?

それはブログのタイトルにもあるように高速基礎マスターを進めたからです。

具体的には英文法750までと上級英単語1000を完全修得しました!

6月までは部活が忙しいというのを言い訳にして、気が向いたときにしかマスターをやっていなかったのですが、「8月模試で第一志望の合格者平均を超える」という目標をたててからは、1日2時間はマスターに使うというように決めて毎日しっかりと達成しました。

その結果合格者平均になんとか追いつくことができました!

 

高速基礎マスターじゃなくて普通の単語帳でもいいんじゃないの?と思う人もいるかもしれません。

マスターのいいところは出題されやすい単語を音声などを使って効率よく修得できる点にあります。

スマホ片手で学習できるのも便利な点です。

 

皆さんはまだ3月なので私のように夏にぎりぎりになってマスターをやる必要はありません。春休みになって時間がたくさんある今、マスターをできるだけ完全修得することが合格への近道です!頑張りましょう!

 

明日は4年生担任助手の方々が来る最後の日ですので、皆さんぜひ登校してください!!

ブログは市岡担任助手によるラストメッセージです! お楽しみに!

 

※既に春休み時間割になっています。朝から校舎に来ましょう!!!