センター試験本番レベル模試まであと2日 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2015年 8月 21日 センター試験本番レベル模試まであと2日

とうとう、夏の天王山の結果が現れる

センター試験本番レベル模試まであと2日となりました。

 

自分の力を最大限に発揮できるか、緊張や不安や

いろいろな感情が混ざっている人も多いかと思います。

結果にすべて思い通りに現れる人もみんなではないと思います。

しかし、みんなに共通して意識してほしいことがあります。それは、

 

今回の模試を本番のように捉えてほしい。

 

ということです。

当たり前としていることですが、

(1)時間に余裕を持ち、時間を守る。

(2)時計やえんぴつ、お弁当、参考書、体温調節できるものなど忘れ物をしない。

(3)休み時間や往復の時間も惜しまず、緊張感をもつ

 

この試験で決まる、というプレッシャーの中、本番は試験がスタートすると思います。

このプレッシャーも受験につき物です。

私はプレッシャーに弱く、昔から悔しい思いをしてきました。

ですが、結果は結果で僅差の1点で決まります。

みんなには、僅差の1点で悔しい思いをしてほしくです。

ですから、本番だと捉えて模試を受験してください。

 

そして、プレッシャーに打ち勝つにはどうしたらよいのか、ということですが

自信をもつことです。

実は、私は前日まで目標点を1度も出せませんでした。

しかし、当日だけ目標点を出すことができました。

根拠のない自信をもつことは無理ですが、自分がこれだけ頑張ったといえる

自信をみんな何かしらこの夏は頑張ってきたのであると思います。

もちろん不安で緊張でいっぱいでした。

なので前日まで結果がでていなかったとしても

試験を受ける1秒まで惜しんで最後まで頑張りぬいてほしいと思います。

 

そして、模試は即!自己採点!復習!これが原則です。

結果にお忘れ一喜一憂すると思いますが、これが合格への早道であることをお忘れなく!

応援しています!!!!!

 

 

明日のBLOGは真美担任助手で、高1,2生MVP!!です!