カウンターで見かけるあの人って何者? | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 2日 カウンターで見かけるあの人って何者?

 

こんにちは

東京工業大学生命理工学院3年下村です。

 

新たな学期がスタートしましたね!

 

 

学校の始業式や入学式の日程が

変更になった人も多いと思いますが

新学期は始まっていますので

気持ちを新たにして過ごしましょう!

 

 

さて今日は自己紹介ということで

私、下村魁人がどんな人か

というのを紹介させていただきます!

 

 

下村魁人はこんな人

①現在

②受験生活

 

 

 

 

①現在

私は

東京工業大学生命理工学院

というところに所属しています。

 

 

名前の通り、

生命に関しての研究を行う人が

多く所属する学部です。

 

 

今年から3年生になり、

後期から研究室に所属することになります。

これまでの2年間は

理系科目の基礎や実験の基礎について学んできました。

 

 

研究についてはまだ取り組んでいないので

詳しい話はできませんが

研究室に所属し次第話していきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

②受験生活

高校は

帝京大学高校という

八王子市にある私立高校でした。

 

中高一貫校の高校でしたが

私は高校で受験をして入学しました。

 

部活はテニス部に所属していて

高3の春くらいまで部活をしていました。

 

 

高校3年生のクラスは私の学年は

6つのクラスに分かれていて

私は理系の真ん中のクラスでした。

 

 

 

今でこそ東京工業大学に通っていますが、

最初から志望していたわけではありません。

 

 

 

最初のころは明確な志望校は持っておらず、

「目指すならこのくらい」

今の大学を目標として勉強していました。

 

 

本格的に志望校を決めたのは

高3の夏休みでした。

 

 

そこからは、理系科目に特に力をいれ、

センター過去問や二次過去問を解いて

志望校対策を行っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校生の頃の私と同じように

明確な志望校が決まっていない

という人もいるかと思います。

 

志望校が決まっていないと

勉強を進めるモチベーションが下がる

というのは分かりますが

 

志望校が決まるのを待っていたら

決まった時には手遅れ、、、

ということも起こりうることです。

 

 

志望校が決まっていないという人は、

私のように

 

目指すならこのくらい!

と高い目標として大学をおいて

勉強を進めるという方法

是非やってみて下さい。

 

 

 

 

 

今学期今までで1番充実した1年を過ごしてくださいね!!

 

 

明日のブログは久保担任助手

「自己紹介」です。

 

この時期のブログは

いろいろな担任助手が自己紹介をしますので

是非読んで声をかけてください!

 

 

 

明日の自習室使用予定はありません

自習室も活用しましょう!!