なよなよ系女子の受験体験記 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 10日 なよなよ系女子の受験体験記

 

みなさんこんにちは! 日本大学生物資源科学部1年 向田優子です。

現在受験真っ最中だと思います。私は1年前少し変わった受験期間でした、、、というのも受験前、不安で不安でなんと6大学12学科も受けたのです。今となっては少し面白いですが笑 (お母さんお父さんありがとうございました。) そんななよなよ系向田優子の受験体験記をご紹介します!

直前までツメツメ

私が何より恐れていたことは直前に「やばい!〇〇やってない!!」となることでした。そのためにちゃんと直前まで過去問・復習をしていました。当日も、行きの電車の中や科目間でまわりの人が勉強していなくても構わず勉強です!

 

国立前の対策

私立が終わって国立までの間は記述の練習・細かい細かいところの復習をしました。

特に、数学は(1)~(4)ぐらいまでの関連性を考えつつ完答を目指して解説を暗記する勢いで記述練習していました。

苦手な分野は(1)はとるぞ!という気持ちも必要です!

 

補欠合格について

私の姉は補欠だった大学にくりあげされて入学しました。国立の後期入試が終わったあと、3月の末に電話がかかってきたのです。

補欠の繰り上げに期待しすぎてる人は少ないと思いますが受験は最後まで気を抜かないでくださいね。

最後に

私は集中力が切れた時などは支えてくれた家族を思い出して自分を鼓舞していました。皆さんの幸せは皆さんだけのものではありません。何年後には受験が人生で良い経験だったと思えるようこころから願っております。

--新百合ヶ丘校のみんなが後悔しないで受験を終えられますように――

 

明日のブログは塚本担任助手による「合格体験記」です。一橋大学に通っている塚本担任助手の体験記気になりますね!お楽しみに☆

明日は自習室一日使用できます! ですが、祝日なので気を付けてください。