ちょっと変わったリフレッシュ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 18日 ちょっと変わったリフレッシュ

 

こんにちは!

立教大学理学部数学科1

森永悠生です!!!

 

全国統一高校生テストまで残り1週間ですね

 

受験生は10月、12月と残り2回の模試となりましたね

 

平日は学校で模試!、

 

土日はオープン模試とマーク模試!

 

みたいな模試三昧な生活を送っていたのではないでしょうか?

 

精神的にも肉体的にも疲れると思います

 

ですが、入試のある2月はもっときついです

 

普段行かない都会のほうに毎朝早くから満員電車に乗り、

 

受験しに行くということは結構きついです

 

ということは皆さんに何が必要だと思いますか?

 

、、、、

 

そう、リフレッシュですね!

 

前置きが長くなりました、本日のブログテーマは「リフレッシュの方法」です!

 

 過去記事はこちらから

下村担任助手のリフレッシュ方法

塚本担任助手のリフレッシュ方法

 個性が溢れているリフレッシュ法です!

   是非ご覧下さい!

 

正直なところねた切れです

 

革新的なリフレッシュ法はないかもしれません

 

ちょっと変わったことを書いてみよう思うので最後までお付き合いください

 

受験生時代は色々なリフレッシュ法を試しました

 

仮眠を取ってみたり

コンビニまで散歩をしてみたり

薬局でアイマスクを買ってみたり

断捨離をしてミニマリストになってすっきりしてみたり

 

 

アイマスクは毎日使うとなると

 

安くはないですが、

 

目の疲れがとれていいですよ!

 

ただ、ホームクラスでつけると

 

変な目で見られることがあるので

 

注意してくださいね

 

 

家を整理するのは意外にもおすすめです

 

「サッカー以外のことでストレスをかけるな」

 

試合前日に中学の部活の顧問が後輩に対して言っていた言葉です

 

受験でも同じことだと思います

 

部屋が整理されていると心が落ち着きますよ

 

まぁ断捨離する時間も勉強したほうがいいかもしれませんが、

 

部活だと同期や後輩がサポートしてくれるかもしれません

 

しかし、受験はつい孤独な戦いになりがちです

 

受験は団体戦という言葉が私は個人的に嫌いですが、

 

応援してくれる人はたくさんいます

 

担任助手もそのうちではないでしょうか

 

直接的な問題の質問でなくとも、

 

私はよく併願校について聞いたりしてました

 

人としゃべることもリラックスのうちの1つになります

 

私自身、毎日同じ高校の人と3人で昼食をとっていましたが

 

良いリラックスになったと思います

 

困ったことがあればなんでも聞いてください!

 

全力でサポートします

 

 

 

こんなところでブログを終わります

 

明日のブログは

 

「阿部が選ぶ努力の天才」です

 

一体誰が選らばれるのでしょうか

 

必見です!!!!!!!!