この大学を志した理由 | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 5月 12日 この大学を志した理由

こんにちは!担任助手一年の上床 真菜です。

私は今、金沢八景にキャンパスを持つ横浜市立大学の理学部に通っています。

金沢八景は八景島シーパラダイスの最寄り駅になっていて、大学から歩いてすぐのところに海があるので毎朝とっても気持ちがいいです‼

というのは事実ではあるのですが、大学の後ろはおっきい山、前はおっきいイオンがあって海は見えません。(笑)

海が近いということもあって、夏の体育の授業はヨット、ウインドサーフィン、シーカヤックが選択できます!

私は今年の夏は取りたかったヨットの授業を取る予定です!

 

さて大学の紹介はこれくらいにして、私が横浜市立大学を選んだ理由について話して

いこうと思います。

まず私が元々やりたかったことは獣医学でした。この夢は、小学4年から高校三年生

の国公立出願の締め切りギリギリまでずっと持っていました。直前になって諦めた理

由は、自分のやりたいことがそのころには変わってきていたからというのが一つ、獣

医学部を受けれるくらいの学力が備わっていなかったからです。私は高校1年のとき

から東進に入っていたのですが、そのときからコツコツ努力してきても、私の手に届く

場所ではありませんでした。しかし、私は獣医師という夢と同時にもう一つの夢を持っ

ていました。それは、免疫学の研究者になることです。私がこの夢を持ったきっかけ

は、東進ハイスクールのトップリーダーと学ぶワークショップの茂呂 和世先生のお話

でした。その時は免疫の範囲はとても苦手だったのですが、難しい内容を笑いを織り

交ぜながらかみ砕いて話してくださったおかげで、ヒトの体にある数多の病原菌から

守る様々な仕組みに親近感がわいてもっと詳しく知りたいと思うようになりました。そ

れから免疫について調べていくにつれ特に癌感染症・ウイルス感染症に興味を持つ

ようになり、感染症について学べる大学がないかと調べてみたところ、横浜市立大学

の理学部に生命医科学研究室があることを知りました。また、横市の理学部は一年

生のときは専門分野に分かれておらず、二年生の時に物理・化学・生物・医学のどの

分野に進むかを決定します。これらのことを知ってから、分野の境界をはじめから区

切らずに他分野からのアプローチの仕方を学べて、自分のやりたい研究が出来る横

浜市立大学 理学部に行きたいと思うようになりました。私が横浜市立大学に決めた

理由はこのような感じですが、皆さんに一つ伝えておきたいことがあります。私は志望

校を決めるときの材料は、自分の視野だと思っています。視野が狭いと自分が本当

に魅力的に感じるものは見つからないと思います。ぜひ日頃から、自分の視野を広げ

る場所に行ったり、話に耳を傾けたりしてみてください。

 

次回は高瀬担任助手の大学・学部に入った理由です!お楽しみに!