ここからが私の受験生活! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 3月 22日 ここからが私の受験生活!

みなさん、こんにちは!昨日、茅野さんからプリンスと言われているが、よくわかっていない阿部です!

最近といえば花粉も辛いのですが、の差をとても感じる季節です!春服か冬服でとても悩むと思いますが、体調管理できるようにしっかり考えていきましょう!

 

それでは、本日のテーマについて!本日は
「受験校を決定した時」についてです。

 

私が受験校の決定をした瞬間は、夢・目標の決定の瞬間と同時でした。私の目標が決まった時は、高校3年生の6月ぐらいでした!

 

部活も引退して、これから勉強を本格化していく時に
「なぜ、勉強をするのだろうか?」
を問い詰めました。

 

私の場合、簡単に言えば
「数学を教えるのが好き」
「人と接するのが好き」
「バスケットのチームを持ちたい!」
などの考えから、「高校の数学教師」を目指しました。そのために「どの大学に入ればいいか?」「夢が変わった時に対応できる大学はどこか?」などを考えた結果、早稲田大学教育学部と横浜国立大学理工学部を志望して勉強にはげみました。

早稲田大学教育学部には落ちてしまったため、現在は横浜国立大学にかよっていますが、元気に過ごしています!大学に入り目標も変わったりしていますが、今でも教育者の道を諦めず、勉学に励んでいます!

 

今、受験をこれから迎える皆さんに伝えたいメッセージとしては、昨日の茅野さんとも被ってしまいますが
「死ぬまでの人生で自分が何をしたいのか?」
「貴方の生まれてきた使命はなんですか?」
と疑問形の言葉を送りたいとおもいます。

 

「大学生になってからでいいや」では競争に勝ち上がって行けないほどの激化した世の中になってきています。今後はよりなるでしょう。その中で、受験生の今から考えておくことによって、大学に入ったらすぐにスタートを切れる状態になれると思います。
「この世の中に何を残したいか」自分の胸に聞いてみてください。

 

明日のブログは「就活も研究室も大変です!」こと長坂真帆担任助手です(笑)
今日と同じテーマですが、人によって考えていることが変わっているのでいろいろな人の考え方を参考にして下さい!
明日も見て下さい!待ってまーす!