あなたは何しに東進へ?~よしかつv.e.r.~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 8日 あなたは何しに東進へ?~よしかつv.e.r.~

こんにちは、

東京学芸大学2年生 

吉野克哉です。

 

みなさん、

夏休みをどのように過ごしておりますか?

 

勉強、部活、帰省などいろいろあると思います。

 

私の夏休みは2か月半ほどあるので、

何をしようかすごく悩んでいます。

 

来週は家族で1週間ほど

オーストラリアに旅行に行ってきます!

 

 

さて本日のブログのテーマは

あなたは何しに東進へ?

~よしかつv.e.r.~

です。

 

私がなぜ東進に入学したのかを

①→③の順で話していきたいと思います。

 

 

①入学時期はいつなのか

 

私が東進に入ったのは高校1年生の秋です。

 

夏休みに勉強を頑張りたいと思った私は

親と相談して予備校に通うことを決めました。

そこで夏休みに夏期特別招待講習を受けて入学を決めました。

 

 

 

②なぜ勉強を頑張ろうと思ったか

 

私は神奈川県立生田高校に通っていました。

 

高校ではハンドボール部に所属しており

月曜日を除いては毎日練習がありました。

 

そのためなかなか勉強習慣が身につかず、

テスト前は追い込むのが普通でした。

 

当時の私は勉強を頑張りたいと思っていたわけではなく

自分の勉強スタイル的に

追い込まれる環境に身を置かないと勉強しないな

って思ったんですよね笑

 

 

高校生になって4か月が経ち

高校生活にも慣れてきたころだったので

勉強もやろうって決めたのがきっかけでした。

 

 

③志望校に向けて

 

当時の私の第一志望校は

早稲田大学スポーツ科学部でした。

 

理由は特になく

単純にかっこいいなと思っていたからです、、

 

最初の学力診断テストでは

思っていたような結果が出ずに面談の際に

これから頑張ろうといわれた記憶があります。泣

 

しかし高校2年生になった私は

将来の夢であった教員というゴール向けて

現実的に志望校について考えるようになりました。

 

そこで今、通っている東京学芸大学を第一志望に決めました。

 

 

④もし4年前の夏に戻れるなら

 

もし今の私が4年前のこの夏に戻り、

当時高校1年生だった私に何か言える

のであれば一言だけ伝えたいです。

 

 

「ありがとう。

 

と伝えたいです。

 

 

 

受験において最も大事なものって何だと思いますか?

 

私が思うに時間ではないでしょうか。

 

 

早くから始めることのアドバンテージって

勉強してるときは分からないんですけど

後々になってかみしめるんですよね。。

 

だからもし、

今勉強を頑張りたいと思っているけど続けられるかな?

とか

まだ早いんじゃないかなと思っている人!!

 

 

ぜひ一緒に頑張ってみませんか?

 

東進ハイスクール新百合ヶ丘校

スタッフ一同お待ちしております

 

明日のブログは

あなたは何しに東進へ?

~伊原茜担任助手v.e.r.~

 

お楽しみに!