《必見!》部活も勉強も習い事も頑張るみんなへ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 7月 22日 《必見!》部活も勉強も習い事も頑張るみんなへ

みなさんこんにちは。

明治大学農学部3年の九十田です。

お久しぶりです!!

 

最近よくわからない天気が多いですね。

梅雨が明けたのかと思うほどの快晴かと思えば、急に雨が降ってきたり、

真夏のように暑すぎ!!と思えば、肌寒っっという気温になったり。。

本当にはっきりして欲しいものですね。

みなさん、体調には十分に気をつけて、元気に毎日過ごしていきましょう!

 

さて、本日は、「部活と勉強の両立」というテーマで話していきたいと思います。

部活でなくても、何か習い事などとの勉強の両立にも当てはまる内容だと思うので、みなさんに見てもらえると嬉しいです。最後に高校3年生へのメッセージもあるので、ぜひ^^

 

 

2年前の週間H Rや、5月の朝礼に参加してくださった方はよくご存知だと思うのですが、私は中高一貫校に通っていて、6年間バスケ部に所属していました。

 

基本的に休みはなく、週6〜7で練習・練習試合など活動していました。引退は高3の夏でした!

高校に上がるタイミングで、同期がやめてしまい、高校3年間は、一人で続けていたので、先輩や後輩、先生のたくさんの優しさに触れて過ごしてきましたし、たくさんの苦難も乗り越えた3年間だったと思います。

 

 

そんな私の高校生活はまさに、『部活と勉強の両立』一色でした。

 

というのも、高校2年生の時、明治大学の農学部に憧れていた私に母は、絶対に国公立以外は認められない。部活が忙しくて国立は無理と言うなら今すぐ部活を辞めなさい。」と言ったんですよね。

 

私は、部活は絶対に辞めたくなかったので、それからは志望校を国公立に変え、本気で勉強しなければいけない日々でした。この時の私は、母への怒りと見返してやる!!と言う気持ちでいっぱいでしたが、結果、国公立に合格は出来なかったけど、国公立を目指してやってきたから明治大学に合格することができたな。と、あの時志望校を変えてよかったと感じています。

 

そして高2の冬に東進ならバスケ部とも両立できるよ!と先輩に勧められ、東進に入学しました。

 

ここまでの話が非常に長くなってしまいましたが、ここから両立する上で大事にしていたことをお話ししていきます。

 

①東進に絶対に毎日登校する

部活の練習後も、練習試合の後も、大会の後も、部活が午後練の日の朝も、少しでも勉強する時間があるならば絶対に東進に行っていました。疲れ切った身体で家に帰ると私は本当に怠けるので、閉館時間まで30分しかなかったとしてもマスターや自習をするために行っていました。

②時間を有効活用する

人に比べ勉強する時間が圧倒的に少なかったので、通学時間や、朝学校に行く前に1時間早く起きるようにして勉強時間を確保していました。疲れて東進で寝てしまわないように学校帰りの電車は睡眠時間にしていました。(電車は30分くらい乗っていました。)

➂自宅受講を活用する

部活が遅くまであると、7限さえも間に合わないことがあり、校舎で受講ができないこともあったので、朝自宅受講で半分見て、部活後東進で残りの半分見るなど、自宅受講もかなり活用していました。

④学校の授業を大切にする

本当に大切にした方がいいです。授業時間外にかける時間ではなくて、授業中を大切にして下さい。ただでさえ時間がないので、『学校の授業の理解は学校で』です。

⑤テスト期間こそがチャンス

テスト1週間前は、部活がオフになりますよね。ここが部活生のチャンスです。いつもよりも勉強にかけられる時間がケタ違いにあります。だから絶対に受講ができます。少なくとも土日に1コマずつくらいは絶対にできるはずです。1週間、毎日無駄にせずにしっかりと計画を立て、テスト勉強はテキパキと、受験勉強にも時間をかけてあげてください。

⑥部活を絶対に言い訳にしない

これは部活生に限りません。部活が忙しいから勉強ができないって言うの、悔しくないですか。部活ちょっと忙しいけど、勉強もめっちゃ頑張ってる人でありたくないですか。習い事も同じです。部活や習い事を頑張っていることって、受験勉強においてマイナスな要素でなくてむしろプラス要素です。頑張る力が身に付いているのですから!!!部活も習い事も頑張っているから、勉強だって頑張れるのです。

 

 

以上の6つ、全部やるべきだとは思いませんが、「うわ、やばい、自分も頑張らなきゃな」と思った方は、是非参考にして頑張ってみてほしいと思います。

 

それから私は、部活は最後まで続けることをおすすめします!みなさんそれぞれの理由で辞めることもあると思いますが、少なくとも、受験勉強のために、部活辞めなきゃいけないのかな?。。。などと考えている方がいるなら、絶対に続けるべきだと私は思います。

 

いつでも相談に乗りますので、両立で悩んでいたりする方は気軽に声をかけて下さいね!

 

 

そして高校3年生の皆さん。

コロナウイルスの影響で、思い描いていたものとはかけ離れた引退になった方も多いのではないでしょうか。まず、本当にお疲れ様でした。どんな終わり方であれ、部活を頑張ってきた自分を盛大に褒めて下さいね。

そして、部活を頑張ってきたみなさんには頑張り続ける強さ、最後まで諦めない精神力、辛いことにも負けない忍耐力が十分にあるはずです。だから自信を持って、部活を続けてきたことを誇りに、受験勉強も頑張りきって下さい。本当に応援しています。

 

ものすごく長くなってしまいましたが、部活や習い事、勉強を毎日頑張っているみなさんに私が伝えたかった全てです!!最後まで読んでくださりありがとうございました。

頑張りましょう!!

 

 

明日のブログは、小澤担任助手による『部活と勉強の両立』です!お楽しみに!

 

明日の自習室使用予定:終日使用可